ドラクエは、人生を救う

あとの人生はオマケみたいなもんだよ

その検索ワードにお答えします

漫道コバヤシ、っていうTV番組がありまして。
ウチ、ケーブルテレビを契約しているので見られる番組なんですがね。
(ちなみに、私はテレビ嫌いなので自分からテレビを見ることはほぼない。家族がつけてたら見る程度。でもケーブルテレビは地上波よりも面白い番組が多いので、家族が録画していたらたまに見る。)

MCのケンドーコバヤシが、名作漫画の作家さんや原作者にお会いして、連載当時の模様やエピソードについて話を聞く、というスタイルの番組です。


私、ケンコバは嫌いなんですがねwww
基本的に、下ネタ大嫌いなんすよ(´Д`;)
ケンコバは下ネタしか言わないから、何が面白いのか分からん。

でもあいつ、DQ好きなんだよね。アメトークドラクエ芸人に出てたよね確か。
それでDQ10での住所がバレて大変なことになったんだったよね?


先日、この番組のお題でダイの大冒険をやっていたので、途中からでしたが見ました。
作画の稲田さんは出ておらず、原作の三条さんのみの登場でした。

とても興味深くて良かった!
ダイ大は今年の正月に読んだばかりなのでまだ記憶に新しく、名シーンに込めた原案者の思いなどが分かって、面白かったです。


三条さんは漫画の他にも手広くいろんなお話の原案を考えられていて、仮面ライダーや、ビックリマンのリメイクアニメ(ハピ☆ラキビックリマンという)の脚本書いたりとかね。
どれもこれも、三条さんが書いた回は少年漫画的王道ストーリーで、アツい展開の神回なんですよ!
「さすが、分かってらっしゃる!」と言いたくなる感じ。

そして、善人っぽさの残る悪役は最終的に皆仲間になっちゃったりするw
悪人は、もうトコトン悪役!これぞ悪!って感じに清々しいまでの悪っぷり。
その潔さが見てて逆に気持ちが良い、三条節。


…いやいや、特撮って結構面白いんですよ?
あれはもはや子供向けの番組ではないんです。
子供の後ろで一緒に見ているお父さんお母さんが楽しめる番組ですw
馬鹿にしたもんじゃない。

そして、出ている俳優の卵たちが数年後にバカ売れしたりして、「おっ、あいつは〇〇レンジャーに出ていた頃から知ってるよ、俺(`・ω・´)」とドヤ顔出来たりしますw
(いや、今はさすがに見る時間がないんで見てませんけどね特撮。昔、暇だった頃の話よ)


「漫道コバヤシ」に鳥嶋和彦氏(アラレちゃんでのDr.マシリト、ダイ大ではマトリフ師匠のモデルとして描かれている)が出た会は、ドラゴンボールドラクエの話がたくさん出て面白かったです。

毎回見ている訳ではないんですけどね。
ケーブルテレビを契約していたら、一度見てみてください。面白い番組です。(ケンコバは嫌いだけどな…w



えー、今日はですね。
タイトルの通りですが、このサイトを訪れてくださった方がどんな疑問や調べたいことを持ってここに来られたのか?っていうのを分析して、その答えに少しでも近付くべく、私なりの感想とコメントを添えながらお送りしてみたいと思います。


アクセス解析、一応やってるんですけどね。
アクセス数アップのための~、とかそういう目的ではないです。
ただ単に、趣味の領域で。

ご覧の通り、アフィアフィしたブログではないんでね。
当ブログから貼られたリンクをいかに踏もうと、何ページビューしようと、私には1円たりとも入りませんのでw
ご安心のうえ閲覧ください(^^;


当ブログへの検索流入ワードで一番多そうなのは「キリンジ」絡みなんですが、今回は音楽関係は外します。
ドラクエブログなのでね。一応ね。


対象期間は、直近1週間。
表記順不同。検索流入数とは無関係です。

では早速行ってみよー!


あなたにとってゲームとは


pessimist.hatenablog.com

pessimist.hatenablog.com

私にとってゲームとは…
有野課長と同じ思いですね。
日常のいろんな重たい荷物を一時的に床に降ろして、忘れさせてくれるものです。
無我夢中になれるもの。人生のオマケじゃない方。

アリアハンの祝福 回復量


これ、以前にも流入があったワードなんですよねぇ。

f:id:hukusyu:20170627230244p:plain

回魔が296の賢者で、

f:id:hukusyu:20170627233251p:plain

これくらい。196。

ギガ感謝引換

ギガ感謝引換券

ギガ感謝引換券 おすすめ

ギガ感謝引換券 期限

星ドラギガ感謝引換券


ギガ感謝引換券絡みの流入は、ギガ感謝祭以降、かなり多かったみたいです。
引換券、確か交換期限なかったんだったよね?
今でもこうして流入があるということは、一時休止して戻ってきた人や、新規で始めた人が検索してくれたんだろうかね。


個人的な意見ですがね、あくまで。

物理職なら、パイレーツハンマー。
補助職なら、なないろおうぎ。
が、他の武器よりも頭一つ抜き出ている気がしますね。


メインスキルをよーーく見比べて、手持ちの武器と親和性が高そうなのを選べば間違いないと思います(´-`).。oO

ロト エディション 予約

ロトエディション 店頭予約


pessimist.hatenablog.com

私は運良く予約出来ましたが、今からだとどうなんでしょう…かなり厳しそうな気もしますが(;´・ω・)


これから店頭予約を狙うなら、こんな条件のお店が良いんではないでしょうか。

・あまり流行ってなさそう(客入りが悪い)
・でもそこそこの規模のチェーン店(個人経営じゃない所。チェーン店だと、本部から予約受付枠の割り当てがありそう)
・ゲームコーナーの売り込みに特に力を入れていない(在庫が残ってそう)


こういう店を狙ったからと言って、確実に予約が出来る保証はないですが…。
大きいお店・流行っているお店はまずもう無理っぽそう。

黄金竜 装備

黄金竜のムチ

黄金竜の爪 スキル

星ドラ 黄金竜

星ドラ 黄金竜のムチ

星ドラ 黄金竜の爪

星ドラ 黄金竜装備


黄金竜関係ワードは多いですね。
それでたどり着くのが、恐らくココ…↓

pessimist.hatenablog.com

サーセン
何も実りある結果にはなりませんでしたこと、この場でお詫び致します(._.)

黄金竜ツメは持っていません。
ムチは持っていますが、無凸で放ったらかしで、ストーリーの「2人がムチを装備してクリア」とかそういうやつで一度使ったっきりwww


防具は、どれも良いと思いますよ。
特にはごろも上の「ミラクルボディ」は仲間キャラの賢者なんかには最適ですし。
頭も、赤スキル2回発動&HP強&ブレス軽減弱と、汎用性が高いのでたまにかぶります。

基本職 レベル上げ

星ドラ マルチ レベル上げ

星ドラ レベル上げ

星ドラ レベル上げ 順番

星ドラ レベル上げ 初心者

星ドラ 基本職 レベル上げ

星ドラ初心者レベル上げ

星ドラ 初心者


pessimist.hatenablog.com

pessimist.hatenablog.com

↑スキル玉の仕様が当時と変わりました(スキル枠から道具枠への変更)ので、その部分についての記載は現時点とは異なりますことをご了承ください。(スキル玉が倉庫枠を圧迫することがなくなりました)


初心者さん・基本職のレベル上げでしたら、まずは真っ先に「エンゼルバッジ・金」というアクセサリーを取るのが良いかと思います。
「上級職への修行道」という、不定期開催のイベントクエストで手に入ります。
(不定期開催なので次がいつかは分かりません。こればかりは運営次第)
エンゼルバッジには金・銀・銅がありますので、基本職の経験値が30%アップになる金バッジが3つ手に入るまで、何度も何度も修行道に潜ってください。


3つ揃いましたら、目指す上級職を何か一つ決めて、それに転職するための基本職を2種類、Lv.50まで上げます。

イベントクエスト(歴代DQシリーズクエストとか、今現在でしたら『星の大武道会』とかそういうの)は無視して、スタミナは全部ストーリーとサブクエストに注ぎ込みましょう。
トーリーとサブクエをやらないと「冒険ランク」が上がらず、ストックできるスタミナがいつまで経っても増えません。
イベントクエは経験値にも乏しくレベルが上がりにくく、冒険ランクも上がらないので、ある程度強くなるまでは本腰を入れてやる必要はさほどないかと思います。


スタミナが60~70程度になったら、スタミナMAX時で消費スタミナ=30のクエストに2回行けるようになりますので、自分の強さや装備と相談しながら「職業神の聖堂」クエストをソロで回ります。
死なない程度の階級に挑戦しましょうね。死んでしまってはレベル上げもへったくれもありません。


基本職が2種類、Lv.50に達したら、対応する職業神の聖堂クエストを一度クリアして「さとり」を手に入れ、上級職に転職しましょう。
その上級職をLv.99まで上げたら、「鍛練の証(Lv.50まで)」・「皆伝の証(Lv.99まで)」効果で経験値が1.5倍になりますので、どの職業に転職してレベル上げしても良いです。


Lv.99に達した上級職を転生させて更なる強化を図るのも良し。
他の上級職もすべてLv.80まで上げて、すべての「上級職ボーナス(どの職業に転職しても変わらず効果が得られるステータスアップや耐性)」を獲得するも良し。
お好みでどうぞ。


初心者さんがマルチで注意すべき点を、少し書いておきます。

挨拶は必ずしましょう

マルチのアイコンをタップすると「スタンプ」というスライムのアイコンがありますが、ここで事前に、自分が使いやすいスタンプを、使いやすい並び順にセットしてからマルチを始めると良いかと思います。
必須スタンプは、「よろしく」「ありがとう」「おつかれさま」の3種。
これは絶対、1行目か、そうでなくとも押しやすい・自分が認識しやすい位置に必ずセットしてください。

マルチが始まったら「よろしく」、最後には「おつかれさま」、最低限の礼儀です。
私はNO挨拶のキャラに遭遇したらブロックリストに送り込んでいます。送りすぎてBLがもう満員御礼ですw(若葉マークはBL送りにはしません)
↑こういう人もいますし、皆からブロックされたら、今後マルチで参加できる場所がなくなってしまいます…。
ブロックされまくっている有名キャラというのもいて、攻略サイトの書き込みでなんか見たことあるなぁ…と思ったら、自分のBLにもそのキャラが入ってましたw

回復は自分でしましょう

従来のドラクエとは違い、「私は戦士だから攻撃のみ!」「僧侶だから回復だけ!」といった役割分担は、非常に薄いです。
自分のHPが減った時の回復は、基本的に自己責任で・自分で行います。
誰か他の人があなたの回復をしてくれる、ということはまずないものと思っていいでしょう。

もちろん、あなたが死んでも誰かが蘇生してくれるかどうかは分かりません。
自己中が多いのが野良マルチの世界ですw
蘇生してくれなくて当然、くらいに思っておくべきでしょう。蘇生してくれたら神、超ラッキー。
だからこそ、死なないような装備・対策や立ち回りが必要になってきます。

自己回復が基本ですから、回復スキル(ホイミ系やめいそう・アークブレイド等)を持って行くか、薬草などの回復道具を充分な数だけ持って行くようにしてください。

コンボを切らないようにしましょう

他の人とスキル攻撃をつなげて連続で攻撃すると、コンボとなり、与えるダメージが大きくなります。
他の3人がコンボをつなげている途中で攻撃以外の行動、すなわち回復(ホイミ系・キアリーキアリク・ザメハ他)や道具の使用、補助呪文(ピオラ系・スカラ系・フバ系他)や補助スキル(たたかいの歌・はやぶさの剣舞他)、盾による防御、などをあなたが挟んでしまうと、コンボが途切れ、本来与えられたはずのダメージが減ってしまいます。

あまり繰り返すと相手からブロックされる可能性がありますので、気を付けましょう。
他の3人の動きをよく見て、これから何をしようとしているのかよく観察し、攻撃のタイミングを合わせるようにしましょう。

エストのミッションを確認しましょう

エストには必ず、達成すると報酬のもらえる「ミッション」が3つ設定されています。
参加する前に「くわしく」のアイコンから、指定された条件を確認しておきましょう。
それに合わせて、例えば「ボスを攻撃呪文で倒す」でしたら、最後のとどめは呪文以外での攻撃は避けるようにします。
(あなたがミッションを達成済みでも、他の参加メンバーはまだ未達の場合があります)

特に多い条件が、「ボスをスキルフィニッシュで倒す」「一度も死なないでクリア」の2つです。
ボス戦の最後のタイミングで、道具を使ったり回復呪文を使うような行動は避けましょう。

星ドラ エグチキ ソロ


pessimist.hatenablog.com

攻略サイトではないので、何も参考になるような事はお載せ出来ませんでしたww
「エグチキ、ソロで行ったったよ~」っていうだけの、ただの感想w (;^ω^)サーセン

星ドラ ガチャ 報告

星ドラ 天空 ガチャ


ガチャ結果での流入も多いですねー。
人のガチャ結果って、楽しいのかな??私はその感覚はよく分かりませんが…。

星ドラ フレンド プレイ日時


フレンドリストの最終プレイ日時は、そのフレンドさんが「クエストを何か一つクリアした時間」です。
ログインして、ログインボーナスだけただもらって、道具と食べ物の生産して、キラキラ拾ってログアウト。ってのは、最終プレイ日時にはなりません。

星ドラ ブログ

星ドラ 日記


おおおう…こんな、ドンピシャなワードで来られるとは!
なんだか気恥ずかしいですねw
でもまあ、ほぼそれがメインで今こうしてブログをやっていますのでね。

期待にお応え出来るような、読み応えのある記事がお届け出来ているかどうかは分かりませんが(魔王級とかほとんど行かないようなチキン野郎だしw)、どこかで少しでもクスッとしていただけたら幸いですね(´ω`*)

星ドラ 蹴られる


蹴られても落ち込むなかれ。
どれだけ立派なステータスでも、素晴らしい装備でも、趣旨と合っていなければホストは蹴る。遠慮なく。

ただしそれは、お互い様である。
あなたもホストをやれば、自分が蹴られたのと同様に他人を蹴る場面が必ず出てくることだろう。



・・・以上、検索ワードにお答えします、でしたがいかがでしたでしょうか。

検索ワードで目に見えぬ反応が返ってくるのは、楽しいですね。
楽しくもあり、怖くもあります…みんな、こういう事を知りたいんだな。こういう結果を求めてるんだな。と。


こんな小並感レベル満載な「大きな独り言」ブログですがw、今後もマイペースにドラクエの事ばっかり(たまに音楽も?あと愚痴は比較的多めw)書いていこうと思いますので、ぜひご愛顧のほど(´ー`*)