ドラクエは、人生を救う

あとの人生はオマケみたいなもんだよ

今日も誰かの誕生日-2 by キリンジ

先々週から、USJドラクエのアトラクションやってるんですねぇ。
ドラゴンクエスト・ザ・リアル」だって。

星ドラでコラボイベントやってるんだけど、直接USJに行ってふりふりしないと鍵がもらえず、関西人以外参加すら難しいという「それってどうなの?」仕様w
まー、自分には無関係かな…っと放置してたんだけど、今朝なんとなく「もらえるのはどんな装備だっけ?」って確認してみて、そこから「どんなアトラクションなのかしら」とUSJのサイトへ飛んでみたら…


・・・何コレ。
なんだか楽しそうじゃん!w


何何、杖持ってメラゾーマとか撃てるのこれ!?
アルテマソードを放ったり、ギガスラッシュをくらわせてやったり出来んの?
リアル「特技はイオナズン」が出来ちゃうんですかね?ひょっとしてwww

うっほw
楽しそうすぎるwww

(何となく、昔のディズニーのシンデレラ城的な匂いがしないでもないですがw


ちょっとUSJに行きたくなっちゃったよ。
いい年こいてますけど、脳内はいつまで経ってもガキんちょですw

USJ
行ったことあるよ。一度だけ。
でも1日でほぼ回れちゃったから。もうしばらくはいいかなって。
その頃はハリーポッターがまだ出来ていなかったしね。
あとUSJって絶叫系多めですよね。私ジェットコースターとか絶対乗らないから。
唯一乗ったのは、子供向けエリアのスヌーピーの小っちゃくて可愛い奴なwww


ハリーポッターも結構好きなんだよねぇ。
行ってみたいね。9月3日までか。

…ちょっと、お財布&身内の者と相談してきますw
(何せこれから半年以内には無職になる予定だからね…





昼間に仕事で外出して、その待ち時間の間に、転生海賊Lv99カリン様を一時的に転生賢者Lv10に転職させて、1回だけレベル上げして、すぐ海賊に戻したんですよ。(所要時間約5分)

したら、その間にフレ1人減ってたwwwww


・・・もーさぁ、何なのよホントw
平日の、14時半とかだよ?

そんな時間にフレリスト見て、Lvの低さが気に食わないキャラの整理してるようなお前は、一体何者なんだよw

お前は一生レベル上げもしないのか!と問いたい。
一時的な転職すら許されないのか。装備はちゃんと見たか?攻撃力・守備力・耐性見たのか?

…まー、切った奴なんか今さらどーでもいいんだが(第一、誰だかまったく分からなかったw


私はプレイ日時が直近のフレンドから切っていくことはしないですね。
どんなにクソ弱レベルでも。ヘボ装備でも。数日以内にちゃんとログインしてプレイしているような人は切りません。

フレリストを一番下までグーッとスクロールすると、下の方にプレイ日時=「10日前」って人達がズラッと並んでいるので、その顔ぶれをなんとなく記憶しておいて、「いつ見てもずっと10日以上未プレイのままだな」って人から切っていきます。
引退者の可能性が高いからね。

それと仲間ポイントかな。
長期間未プレイでも、仲間ポイントがそこそこいい所まで貯まっている相手なら、装備の強さによっては残しておいたりもします。
ふっと、忘れた頃に戻ってきたりする人がいるんだよ。たまにね。

あと、メタル系討伐装備のままの人は有用性が高いので切らずに置いておきますw



そんな、引退疑惑フレをたくさん抱えた私のフレ枠なんですが。
その中に、もうこれは最後まで決して切らないっていう、長期間未プレイキャラがただ1人だけいます。

f:id:hukusyu:20170327194331p:plain

真ん中の「お気に入り」の人。
大好きな、姉ちゃん。

DQ10時代の友人です。


今日も誰かの誕生日 by キリンジ - ドラクエは、人生を救う
に書いた、こんな私と今でも仲良くしてくれている、一番大事な友人。


DQ10をやめたのは最初から自分の意志だったけど、キャラを消したのはまぁ何というか、勢いだったので、(結果的にはいずれそうなっていたのかもしれないが)ちょっと後遺症的なものに苦しんでいた時期があったんだよね。
ネトゲは、依存性が高いものですから。自分が想像する以上にね。

毎日の習慣がスッポリとなくなって、会えていた人たちに会えなくなって、当たり前に交わしていた会話がなくなって。
夜も土日も、何にもやることがない。(元々無趣味だから、余計にね…


ダメだなこれは、と。
何か他の事を始めないと、って。

TSUTAYAでCD借りまくって、カーナビとウォークマンにひたすら転送して、音楽漬け生活っぽくしてみたり。
でもそれもすぐ飽きてしまった。

パソコンでネットを見ていても、ニュースや今日の話題の出来事を一通り見終わると、調べたいことも特になく、なぜかDQ10の情報とかを延々と見ていたりする。
駄目じゃんこれは…。全然離脱出来ていない。(これがまた、余計つらいんだわ。そういった情報収集だけするってのが。やめればいいんだけど他に興味もないから、どうしても見に行っちゃうんだよね…。

文章を書くのが好きだからブログをずっと書いていたんですが(このブログの前身。根暗ネタばかり書いてたんで、こんな妙なURLになってます)、それにDQ10公式サイトの冒険日誌には書けなかったDQ10の本音とか、掘り起こしてつらつらと書いてみたりしたんだけど、振り返るとやっぱりつらいw
なんだか半分、自己イジメみたいな状況になってきて…。


よし!他のゲームを始めよう!
それに没頭して気を紛らわそう!
という事で、星ドラを始めたんです。やっぱりドラクエが好きだからね。
星ドラの配信が始まった頃は、10にかかりっきりだからスマホゲームなんてやってる余裕なかったし、DLすらしていなかったけど。

でも、最初は全然楽しくなくて。ずっと弱いままでさ。
お金かけないと全然強くなれないんだもの。
なんか、惰性でやってましたw
あと、ただの義務感。「スタミナ溜まったから消費しないと~」的な。


星ドラを始めた少し後に発売になった「ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり」も発売日に買って、やりました。
だけど…なんか、すぐ飽きてしまって。
一応最後まではクリアしたけど、やり込みは全然中途半端なまま。
ほら、マルチが嫌いだからさw
ヒーローズも、ソロでも全然問題なく遊べるけど、やっぱりマルチをやらないと色んなメリットを享受できないんだよね。

ヒーローズのマルチはたった1回しか行っていませんw


いつの間にか、自然とPS3の前にも向かわなくなって。
続けているドラクエは、星ドラだけになってしまいました。

それが、いつからこんなに課金までして本気出すようになったのか?
っていう話は、また別の回にしたいと思います。


・・・で、また脱線しましたが。
星ドラ始めて、キャラを作るときにね。

星ドラのキャラメイキング、DQ10と同じなんですよね。パーツが。
髪型、目の形、目と髪の色。
つまり、DQ10時代のキャラと同じキャラをほぼ再現できてしまうんです。


他に作りたいキャラも思い浮かばなくって、なんとなくDQ10時代のまんま、同じ髪型・同じ目・同じカラーリングで、同じキャラを作りました。

いつまで経っても消し去った自キャラを捨て切れない部分が、どこか自分の中にきっとあったんでしょう。
そのキャラのスクリーンショットを、顔の部分をくりぬいて、LINEのアイコンにしました。


数日後、「なんだこのアイコンはっ!?」とすぐに気付いて連絡をくれた人物が1人だけいました。

姉ちゃんです。

「しょこちゃんじゃないか!かわええw」と。
これ見るとやっぱりしょこちゃんなんだね。ホッとする。と彼女は言ってくれました。


なんだかじんわりときちゃいました。
姉ちゃん、ごめんね。って。


彼女の反対を押し切る形で、(というか無視するような形で)衝動的にキャラを消して10をやめました。
課金止めてもうやらないことにするよ、とは事前に伝えてあったのですが、キャラを消すという事はイコール、キャラの死亡。
キャラが死んだという事は、もう二度とオンラインの世界では会えないということ。

まあ、厳密に言うと、運営に頼めばキャラの復帰って出来るらしいです。そう何度もは出来ないみたいだけど。


でも、私の中の無駄な頑固さが、それを拒否しました。
「自分の意志で消したくせに。ノコノコと舞い戻るなんて、ダッセwww」と。

何より仮に戻ったとしたら、やめる前とまるで同じ結果をたどるであろう事は、分かり切っていました。

1人の人物に執着して、いつまでもその人を追いかけて。
羨んで、妬んで、浮かれたり落ち込んだりして。
強い・弱い、知ってる・知らない、出来る・出来ない、人と比べて、比べられて、馬鹿にされて凹んだり、腹を立ててみたり。
人間関係に悩んで。変な友人にくっつかれて、相手しなかったら嫌われて逆恨みされて、一方的に暴言吐かれて縁を切られて。
人の誘いを断り切れなくて、睡眠時間を削って付き合って、寝不足による体調不良。


それは、ダメだなって。
また、友人たちを自分のワガママと心の弱さで振り回してしまうな、と。

だから、意志の強さだけで意地でも復帰はしませんでした。


・・・厳密に言うと、一度だけ戻りかけました。
2月末にキャラを消して、4月中旬頃だったかな?
新しいキャラを作ってね。その名も「ショコタン」。名前だけが違って、見た目も種族も前と全く同じw

冒頭のオフラインストーリーをざっとやって、種族の村に到着してオンラインが始まったところ(開始から1時間程度)でもうやる気をなくしてログアウト。
キャラを消したことにより見られなくなっていた「冒険の広場」で、元友人たちのページをずっと見てました。


…なんか、急に空しくなって。
ひとしきり見終わったら、なんかバカバカしいな私。って。
なんでこんな、自分からやめたものにいつまでも…と思ってね。

その日のうちに、スクエニアカウントを削除しました。
スクエニ垢を消せば、今持っているDQ10のソフト&レジストレーションコードは完全無効になり二度と使えません。


その事は、姉ちゃんには話せませんでした。(今、こうしてここで初めて告白します…。


姉ちゃんは、いつも私に親切にしてくれました。
可愛がってくれて、面倒を見てくれて。
レベル上げの協力を惜しまず毎週手伝ってくれて、お金もたくさん使ってくれて。
分からないことは、いつも何でも彼女に聞いていました。(他の人に聞くと馬鹿にされたりすることがありましたもので。


彼女は、私の誕生日にDQ10内のアイテムでプレゼントをくれました。
「ギュッとヒストリカ」という、上腕に付けるぬいぐるみです。

ヒストリカ博士というキャラがいて、勉強一筋でずっと友達いなくて寂しい・寂しいって言っているキャラです。
主人公がヒストリカの唯一無二の親友になるんですけど、そのセリフ回しとかがなんというか、こじらせちゃってる感がたまらなく可愛いのですよw
リア充じゃない感じがねw

傷の舐め合いっていうのか、どこか共感を呼ぶキャラで(きっとDQ10プレイヤーにもヒストリカみたいな人が多いんでしょう、私もその一人ですw)、非常に人気があります。

そのヒストリカの、追加されたばかりの新しいアイテム。
出たばかりだから、当然相場が高くて。一体いくらしたんでしょう?
きっともの凄く高かったはず。
そのアイテムを、「しょこちゃんに!」って、彼女はくれました。


姉ちゃん、ありがとう。
その後やって来る貴女の誕生日に、私はあの場にいなくて本当にごめんね。
一緒にお祝い出来なくて、本当にごめんなさい。

せっかく可愛がってくれたのに、勝手にキャラ殺して。
自分勝手にもう戻らないと決めて。
ごめんね。



彼女は、こんな身勝手な私と今でも交流を続けてくれている唯一の人物です。
本当に、どこまでも面倒見が良くて、優しいお姉ちゃんです。

何度も、「いつでも戻ってきていいよ」って言ってくれました。
今でもそんな雰囲気のことを、時折言ってくれます。


私も彼女にまた会いたくて、ヒーローズや星ドラに誘ったりもしましたが、彼女にも彼女のプレイスタイルがあり何本もの同時進行はやはり難しく、お互いの「また一緒に遊びたいね!」という願いが叶う日は、残念ですが当分訪れそうにありません。


f:id:hukusyu:20170327194332p:plain

私のLINEの星ドラアイコンを見た彼女がその少し後に作った、星ドラのキャラです。
こちらもやはり、DQ10のまんま。
姉ちゃんは、やっぱり姉ちゃんです。

彼女は星ドラはあまり合わないみたいで、自分には無理だと言っていたし、このキャラを作った後に機種変をしているので、彼女のこのキャラが動くことはもう二度とないでしょう。(星ドラアプリの引継ぎ機能への登録も、恐らくしていないはず)


でも、私のフレンドリストから彼女が消えることはないのです。
星ドラのサービス提供が終わるまで。私が星ドラをやめる日まで、ね。


姉ちゃん、お誕生日おめでとう。