ドラクエを奏でよう

あとの人生はオマケみたいなもんだよ

元気は元気です。


前回勢い余ったけど、大丈夫。

やめもしないし、キャラデリもしないし。


相変わらず元気よく、毎日ドラクエで遊んでおります。



寂しがったところで、いなくなった人が戻ってくるわけでもない。
それぞれの事情があるんだし。


忙しいから来ない、というだけではない。
飽きたから来ないっていう理由もあるし。
やることない、つまんない、とかね。そらもう色々。


「優先順位に従って行動するだけ」

って、常日頃、さんざん自分で口にしていることじゃないか。


時間を割く順番が、これを一番には出来ないというだけのこと。



大丈夫。
分かっていますよ。
全部ちゃんと。



…分かっているけど、中の人のさらに中にいるもう1人の叫びをそのまま表に出したことで、ああいう感じ(前回更新)になった。


普通の人は、それを表立って出すことはきっとしない。


「そう?」

「しょこちゃんのそれは普通のことだよ」

f:id:hukusyu:20181211003131p:plain

(いつの間にか、何故か己と戦ってるらしい私
(生き方下手クソ



泥沼に救いの手を差し伸べてくれた人がいた。


私の頭がおかしいんだろーなー、って誰にも言わずにいたことを聞いてくれて、それは誰にでも普通にあることだよ、と言ってくれた。

言わずにいるのは良くない、聞くだけなら出来るからいくらでも言うと良い、と。


言える相手なんて、限られてるからね。

f:id:hukusyu:20181211003130p:plain


ありがとう。感謝しかない。

意外なほどそばに、言える相手がいて良かった。



次こそはもうちょっとマシなこと書こう。

何故なのさ

f:id:hukusyu:20181209192111j:plain

f:id:hukusyu:20181209192112j:plain

f:id:hukusyu:20181209192113j:plain


自分と向き合って。



f:id:hukusyu:20181209192115p:plain

こういう検索とかし出して、ダメな方向に行きつつあるww


いつも、自分があるようでいて、ない私。



広場に流れてくるフレの日誌とか書き置きとか、Twitterとか、
言ってしまえばもうフレリストそのものとか。
もうぜ~んぶどうでも良くなってね、


Twitterなんかもうやめちまえ!消えちまえ!
絡みもしないのに何がフレだ、潔く切ってくれ!

誰が見るわけでもないのに何故こんなもの(=ブログ)を垂れ流し続けてるんだ私は…
全部消しちまえ!

どれもこれも、仕事でも何でもないのに。


とかそういう気持ちになる(実行はしないよ?



明日ログインして、全員から切られていたとしても平気な顔でいられるようにしよう。

一晩のうちに100人減ってフォロワーが0人だろうと、フレンドリストが0人だろうと、いつもと変わらずいられるよう心構えしておこう。


大丈夫大丈夫。





何故…なんで毎回こうなってしまうんだ(´Д`;)

2年(いやもう3年近くか)前と何も変わってないじゃないか。
(人の本質ってそうそう簡単には変わらない…


大丈夫大丈夫。
キャラは消さない。

そういうワルイコト(?)はしない。
ダイジョウブ。



ちゃんと楽しんでるよ?


ver4.4、ストーリーは初日に無事終わったー(´ー`*)
サブっ子カリン様も先程、4.4のお話を終えたところです。


f:id:hukusyu:20181209192116j:plain

サブ2号=ドワちゃんも重たい腰を上げてついに走り出しました。
3.0を終えたところで長らく(半年以上?)止まっておりましたが…
今、3.2の途中、これから塔に挑もうというところです。

年末年始の休み中にはドワちゃんも最新話まで追い付きたい。


そんなドワちゃんにはなかなか経験値がいかないんで、少しでも使える子にしようということで、僧侶用の装備を買ってあげました。


…きじゅつしですけど!(´_ゝ`)

(でも意外と高い
(きじゅつしセット一式とスティック1本が、ほぼ近い値段がしたw


カリン様でドワちゃんを雇って、一緒にver4.4の世界を回ってました。
ドワちゃん僧、まだLv.92だけど、なんとか最後まで行けました。


バージョンアップはやることが増えて「ノルマ感」も少しあり、楽しい反面、少~しだけ憂鬱さもありますけど、それでもまだまだ充分に楽しめていますよ。


…そういえば、先日「未完成ですよ」と載せていたカリン様のドレアですが。

f:id:hukusyu:20181209192114j:plain

完全体がこちらです。

メインっ子とお揃いにしたのです。
2人で1つゥ~~♪\(^o^)/


f:id:hukusyu:20181209192122j:plain

最初間違えて、メイン子の上の服の配色を逆にしてしまったりしたんだけどね。(花を2倍使いました…(´Д`)


…あ、忘れ去られがちな(ヤル気のない)ドワちゃんにも、実は考えてあげてはいる。

f:id:hukusyu:20181209192117p:plain

せめて髪型は変えたい。(黒髪おだんごはドワちゃんの唯一のドレア=ミニードレア専用なのだ…


装備を拾いに行く気力すらなく、このドレアが実現するのかどうかすら怪しいけど(´_ゝ`)


====================================

旧ブログ時代に私が書いた文章に辿り着いてくれて、縁あってこうして(ドラクエブログとして)再開した後に再び辿り着いてくれて、あのブログの人だ!って見つけ出してくれた◯っちゃん。


f:id:hukusyu:20181209192121p:plain

私のこんな(乱文・長文・駄文な)文章を好きだと言ってくれる、数少ない友人の一人。

ありのままだからこそ私には染みたよ、と言ってくれたその言葉が忘れられない。



フレになってもらい、最初こそ少し距離感があったものの、深夜に「喋り場しよーぜ!」って語り出したら、そもそもがお互いに何かシンパシーを感じるところがあったもんだから、深夜2時3時まで話が止まらない。

それ以来、◯っちゃんは私が「えーん(´Д⊂ヽ」な時にいつも「よちよち(´・ω・`)」してくれる、一番の理解者だった。

f:id:hukusyu:20181209192118p:plain

f:id:hukusyu:20181209192119p:plain

よく、お互いに「よちよち(´・ω・`)」し合っていた。



聖守護者(=レギロ)が来たら一緒に行こうね!
と言っていたのに、そのアップデートの直前からパッタリと来なくなってしまった。


いつもなら、昼休みには必ず返ってきていたどこチャの返信すらない。

共通のフレに聞いても、行方知れずのまま。


f:id:hukusyu:20181209192120p:plain

↑この最後の呼びかけに返事がないまま、今や半年以上経過。
(何になる日が来たのかは内緒です


リアルの連絡先を知っている訳でもないので、安否確認が出来ない…。


「単純に飽きて辞めただけじゃねーの?」と思われるかと思いますが、断言できるけどそれはない。

フレ達に何の説明もしないまま、「飽きたから今日から辞めまーす」なんて言うタイプの子ではない。


きっと、何か事情があったんだろう…。
インしたくても出来ない、リアルの方での何らかの事情が。


広場のあしあと伝言板も、郵便受けも、変化なし。


◯っちゃんの住所は広場では非公開になっていたが、場所のヒントが得られたので訪問した。

f:id:hukusyu:20181209192109j:plain

摘まれることのない、光ったままの花。


かつて、このベンチに座って語り合った深夜を思い出す。


スラチャに誰かコメントでも残しているかな…と見に行ったのだけど、置いてなかった。


f:id:hukusyu:20181209192108j:plain

部屋の中も、こんなに綺麗にしているのに…。
主人は帰って来ない。


人付き合いの下手くそな私が、ちょうど今のこの状態のように「うわあーーーーーっ!」となっている時に、土曜の3時過ぎまで話を聞いてくれた。


◯っちゃんに頼り切ってしまっていたな…。

今、またうわーってなっちゃってるよ。
どうしたらいいんだろう。

◯っちゃん、会いたい(/_;)
この沼から引きずり出してほしい…。


…ダメだよね、こんな他力本願じゃさ…(>_<)



f:id:hukusyu:20181209192110j:plain

やはり同じく、主人がいなくなってしまった別なフレの家。

この光景、悲しいな…。


朝の5時まで、新聞が届く時間まで、あんなに話したのにな。





なんでよ。

なんでみんないなくなっちゃうんだよ!(´;ω;`)
寂しいよ!

置いていかないでよ…(ノД`)


なんで来なくなっちゃうんだよ!
忙しいんなら、余っている私の時間をいくらでもあげたい。

何故、私だけがこんなに暇で、私の周りの人々はこんなにも忙しい人たちばかりなのか…(ノД`)



話せるだけでいいんだ(TДT)


何のコンテンツで遊ぶだとか、強敵倒せたとか、アイテムがどうだのアクセの数値がどうだの、そんなのどうでもいい。


話が出来れば、それだけでいいのに…(´;ω;`)





何度か経験していることですが、引退を告げられるつらさに慣れることはありません。
たかだかゲームをやめるという行為に、なぜこんな気持ちになるのでしょうね…。


フレが先日、こんな日誌を書いていた。(勝手に引用してごめんね。
他人事に思えなかった。


なんか自分でもバカみたいだって思うくらいな気持ちになったけど、みんな同じなのかな。


そう、私もいつも思っている。
何人かにここまで執着して、寂しい寂しい…って、こんな自分はバカみたいだし我ながら気持ち悪い。


たかがゲームじゃないか!
笑顔で友達になって、笑顔でお別れだ!

別れはサラッと、爽やかに!


…って思うのに、どうしてそれが出来ないんだろうな。

あんなに簡単に、ボタン一つで切ったり切られたり出来る世界なのにな。


執着される方だって、さぞかし迷惑だろうに。



1か月もすれば忘れてしまうよとあなたは言ったけど、そんなことはありえないんだ。
わたしにとってとても刺激的な存在だったあなたを忘れることのほうがつらい。
もちろんアストルティアが永遠に続くわけもないし、いつか必ず別れがくるのも頭の片隅に置いてある。


ここが終わったら私はどうするんだろう…。
「頭の片隅に置いてある」、とこのフレは言うが、私にはその覚悟がない。

永遠に続くような感覚でい続けていると、今以上に大きなショックが待ち受けていそうだな…。


なぜこうも、私はガキんちょなんだろう。
もっと大人になればいいのにな…。



なんで。


なんで。


何故なんだ。

時間

ない。



明日はアップデート、

しばらくまた時間がなさそうです。



とりあえず描いた絵を1つだけ。


f:id:hukusyu:20181205002418p:plain

(まだまだ練習中


マリベル可愛い。
何が可愛いって、性格が可愛い。

ツンデレなところ。
ツンデレ」という単語が世に浸透する前から、ツンデレの最先端を走っていた子だからね!

そして、一見ただのワガママのようでいて、実はとても常識人なところ。


DQ7の会話システムの良さが一番活きているキャラクターだった。





今回は手抜き更新でお送りしました(^ω^)…

ただの日記 2018/11/28

もう毎日、すっかりQUEEN漬け。
アホみたいにリピート中。


洋楽は「聴かない」と言っても差し支えないほど聴かない私ですが、QUEENは好きです。

洋楽に手を出さない理由が「歌詞の意味が気になる かつ 脳内で和訳作業を挟むから」、というのは以前どこかに書いたけど、ならなんでQUEENは良いのか?と聞かれれば、フレディの声が良いから。
インストとか、音だけの楽曲やCDが元々好きなので、時に女性ボーカルのようにも聴こえるフレディの声は、「音として」聴いていて心地が良い。
ボーカルと言うよりも、一種の楽器のような…(*´Д`)


…なもんで、歌詞とかその意味とかを全然把握せずに、音だけを聴く(´ー`)…
「ウニャウニャニャ~」って、正しい発音も分からぬまま適当に歌ってますよ。

ベタだけど、Bohemian Rhapsodyが一番好きだな…。
メロディーの美しさ、オペラ部分のハーモニー、オペラから急にロックに変わるところ、全体にストーリー性があるところ、そして最後の銅鑼での締め。


言うても、ベスト盤くらいしかまともに聴いたことないようなニワカヤローですけどね!(^ω^)


何年か前に、確かNHKだったかと思うのだが、QUEENをかなり詳しく(結成からフレディの死まで)取り上げた番組をやっていた。
途中から見たので「ああ最初から見たかったなこれ、録画したかったな…」と思ったのだけど、すごく良かった。

今のこの、映画効果によるブーム再燃に乗っかって、ぜひとも再放送してほしい。


この番組を見ながら当時思った、「フレディはとても寂しい人だったんだな」と。
富と名声を手にし人気絶頂のさなかにいながらも、孤独の中にずっと生きていたんだな、とね。(だから最期がああいう形になったのだろう。
よくよく見てみると、歌詞にもそういう感情を表現した部分が出てくるんだよね、ポツリ・ポツリと。

そして今回の映画を見て、やっぱり同じことを思った。
映画だからさ、そこはまあ、多少は盛ったりドラマチックに誇張したり、想像で描いているような場面もあるんだろうけどね。


しかし何と言うのか、今この時代に聴いても古さを全然感じないところがすごい。
10年以上やっているバンドなら、昔のCDを聴くと「古っ!」と感じる部分がどこかしらあったりするものですが。

いくら時代が変わっても、良いものは変わらず良いんだ…っ!


映画のブームが落ち着いてきた頃にまた、CDを1から全部借りて来ようと思うですよ。


============================

最近のししまる。


4つ足でなんとか、立てるようになってきました。
でも歩くのはまだまだ。
足先の感覚が完全には戻っていないので、右に左にズッコケながらの歩行です。


連休の最終日に、初のリハビリに行ってきました。


今回は初回ということもあり、あまり難しいことはせず、マッサージをされに行っただけのようなもので…(´ω`)
ご覧の通り、すっかりご満悦です。


抜糸も無事済んで、手術時に刈り取られた部分にも薄っすら毛が生えてきたよ。

f:id:hukusyu:20181128195651j:plain


…音楽に犬に、たまに絵載せたり、まるで一貫性のないブログだなここは!w


あれですよ、それは「ドラクエのブログ」を期待するからであって。

「たまたまドラクエ好きな人が書いている、身の回りごちゃまぜ・種々雑多な脳内垂れ流し」くらいに思っとけば!(`・ω・´)イイワケー


============================

という訳で(どんな??)、絵も1つ描いたんで載せておくよ。せっかくなので。


f:id:hukusyu:20181128195652p:plain

ヒストリカを描きました(`・ω・´)ゞ


漫画チックにしようかという試みで、輪郭を丸めにして幼く描いたり、線画をあえて太く描いたりしてみた。

でもアニメ塗り(グラデーションとか付けずに、元の色と影の色との境目がくっきりと分かれているような塗り方)が下手くそなんで…
漫画っぽいのか、そうでもないのか、何やら微妙だけどまあ良い!
まあまあ満足っ。


そして相変わらず背景は手抜きww


他にも描きかけのドラクエキャラ絵あるので、ボチボチ進めていきますよ。


============================

今、渦中のカルロス・ゴーン氏に会ったことがあるのです。


会ったというより、「目撃した」くらいのニュアンスが近いかww


当時の携帯カメラで撮ったんで、ゴーンに見えねーよボケェ!(゚Д゚#)という苦情があるかもしれませんが、受け付けません。
だって本当に、本人だもの。信じるか信じないかは自由ですけど…(・ω・)


朝、化粧しながらニュース番組を流していたらちょうどゴーン氏の件をやっていたので、「そういや昔撮ったあの写真…フォルダに確かあったはずよな」となんとな~く思い出して、帰宅後PC内を掘り起こしてみたら出てきたのです。

だからなんとなくTwitterに載せた(ドヤって


…したら、1週間後に日テレからリプが来たっていうwww
(面白すぎて意外すぎて、つい草を生やしすぎてしまった…


「このアカウントをフォロバしDMで当時の詳細を聞かせてくれよっ」
ってことらしいのだけど。


…しませんよ?


Twitterのプロフにちゃんと書いてあるやん、「ドラクエ関連以外はフォロバしません」とな!(^ω^)


うわぁ~キー局からだぁ!私スゴーイ!
もちろんフォロバします~、聞かれたことは何でも答えますよ~!


な~んて、なると思った?


するわけないじゃん。←本当に心の底からひねくれている


どこかでこの垢が晒されたりなどしようものなら…もうそんなのホント勘弁して、って感じですよ。
拡散したくないもん、Twitterもここ=ブログも…。


そもそもね、「お話しを伺わせて」だなんて日本語使っちゃいかん。
仮にも言葉を操るマスコミが、だよ。
※伺わせて頂く『おはなし』は名詞だと思うので、『お話』が正解ではないのかね…(´_ゝ`)

↑いちいちこういうのが気になる、小姑みたいなヤツw


社外の相手との電話やメールで「すいません~」と言っちゃう人が気になってしょうがない私です。
(×すいません→○すみません 口語だから、社外の相手に対しては気を付けようね!

目上の人宛ての郵便物に「殿」を付ける人とか、人物相手に「御中」って書いちゃう人とかも気になってしまう…ホント我ながら、ただの局だな!(^v^)


あ、あと、「とんでもございません」も誤用だから気を付けよーね!
「とんでもない」で1つの言葉だからね。
「ございません」付けときゃ丁寧になるってわけじゃないんだよ~…ってキリがないからやめとくか|ω・)



…マスコミ、好きじゃないんですよぶっちゃけ。(←ただの偏見です(´_ゝ`)

知り合いに新聞記者もいるけど…
昔、新聞記者と絡むバイトもほんの少ししたことあるけど…


どこか、人間性が好きになれない。
上から目線で人を見下している人が多かった。

もちろん全員がそうだとは言わないし、まともな人もたくさんいるでしょうし、仕事柄、俯瞰して物事を捉えがちっていう理由もあるのかもですね。

一括りにしてしまって、世の中の「人間性のまともなマスコミの方」に対しては失礼を承知で言っておりますが。


でもなんか、「自分達は選ばれし人間!」みたいな選民思想が、どこかしら透けている人も多いのです。

要は、「俺金持ってんで!」自慢?


こんな良い場所に住んでんで~、
ボーナスこんだけもろたで~、
この齢で年収1千万超えたで~、
娘が賢いからお受験さして超エリート校に入れたるで~、

…とかそんなマウントごっこは、男同士でやってくれよ。(男は好きでしょそういうの…←これもまた偏見


女は共感・協調の生き物なんだよ。
出る杭の、はみ出しっぷりを競い合うのが男かもしれないけど、女は、「出る杭は打たれる精神」なのさ。

こんな、社会の底辺にいるようなオバハンの目の前で延々と、俺今いくら持ってるよ自慢されてもね…(´_ゝ`)



…なんかまた脱線したな!

まぁともかく、日テレだーうわぁ~つって反応したところで私にメリットなど1つもない(どころかデメリットの可能性すらある)ので、申し訳ないけどシカトです。
見返りを期待するとか、そういう理由ではないのよ。
単に、火の粉を被りたくないだけ。



…ゴーンの話でもしようか?


その時の株主総会ね。


入口で1人1個のイヤホンを渡されて、英語が堪能じゃない人はそれを耳にはめとくと、ゴーンが英語で喋ったことが同時通訳されてイヤホンから聞こえてくるのよ。
同時通訳って同じ人がずっとは出来ないから、何人もの通訳が入れ代わり立ち代わり。(10分程度で声が変わるので分かる

株主からの質問は、英語で質問する人も多かった。
見るからに金持ってそうな株主のオジサンが、カンペも何も見ずに流暢な英語でペラペラペラ~っとね。


株主からの質問が8割方、「ゴーンの報酬が高すぎるよ問題」だったことは覚えている。
当時でも、日本でそんなに高額な役員報酬をもらっている経営者は少なかった。

「高すぎるように見えるかもしれないけど、グローバルな視点で見ればこれは普通なんですよ~」
「言うてもそんなもらってないすよ~」
「むしろ私の頑張りに対しては少なすぎるくらいなんですよ~」

とかそんな風に言いくるめて、「皆様、宴もたけなわではございますが~残念ながらお時間です」てな感じで総会は終わっていった。


で、総会のお開き後に開催された「株主懇親会」なる場(金のある会社がやるやつ)で撮ったのがさっきの写真。


もうただの有名人なんで、芸能人と一緒ですよ。
スターよ。

ミーハー根性出して、携帯向けて写真撮ったわよ!w


遠すぎて全然上手く撮れなくて、何度も撮り直して唯一残した1枚。
ピントすらブレているけど、あれでも一番マシな1枚だったのよ…(´ー`)


当時、CMですらまだ見かけたことのないムラーノという車が展示してあってね。

「うほっ!なにこの車、クッソかっこええ!!Σ(゚Д゚)」

となって帰宅後調べたら、まだ日本での販売前だったんだねっていう。
ムラーノは、日本での市場投入より前に海外展開がなされた車だったのだ。


値段600万とかするのか…(゚Д゚)ウハー
ってなったよw

オレンジ色のムラーノ
すごくカッコ良くて惚れた。


それからしばらく後に、日本でもようやくTVCMが流れ始めて、「ワシ、これずっと前に見たことあんで!知っとんで!!ドヤー」って意味もなく優越感に浸ってたりしたw


…それが、日産株主総会と、ゴーンにまつわる記憶。

たまには面白い?かもしれない??
こういう話もw


============================

ドラクエネタ全然関係ない話に終始しました(^ω^;)

書きかけのネタが、ちっともうまくまとまらんのです…。
頭の中にある思念は、もうちょっと形を成しているのにな。
言葉にしようとすると、うまくいかないもんだ。


もう少し、時間をくださいな。

好きに生きろ

ユアマイソウソウ
いーつーも すーぐーそーばーにーあるー
ゆずーれーないよー だれもーじゃまーでーきーないー

f:id:hukusyu:20181119203849j:plain

まきおっこーせっ
A・RA・SHI! A・RA・SHI! for dream!!


メギでこれやってたら「それ定型に入れなよ、振り付きでw」と言われたもんでね。(さすがに白チャじゃないよチムチャでだよ
それっぽく撮影!

※我がチームは姉さんのぼっチームに私が入れてもらっただけなので、姉さんと私しかメンバーがいませんw


カリン様が新しいドレアをする度にですね、ジャニーズ!と呼ばれるもんですから(約1名のファンから

A・RA・SHIやで!と。


そうさボクらはSuper Boy!
We are “COOL”


※別に嵐好きじゃありませんっていうかジャニーズと小室ファミリーにはまるで興味がありませんでした昔から…(´・ω・`)


このドレアはですね、実はまだ完成していないのです。厳密に言うと。
もう数日お待ちいただけましたら、いずれ完成形をお届け出来るかと思いますよ!(^ω^)


…こんなことやって、相変わらずアホみたいに遊んでます。


========================================

前回書きました犬のししまるですが、おかげさまで術後の回復が早く、無事に退院できました(´ω`*)


f:id:hukusyu:20181119203850j:plain

2018/11/19、18:45現在の姿がこちらです。
後ろ脚の感覚がイマイチ戻っていないんで、こうして不自然な形で折り重なってます。

床に直寝したら足腰がつらそうなんで、厚みのある座布団を買ってあげたの。
すぐに気に入ってくれたみたいで、いつもこの上に鎮座してますよ(U^ω^)


食欲がまだ戻っておらず、1日1食…と言うか量的には1日0.5食くらいになってしまったのだけど、それでも少しずつ食べられるようになってきました。
トイレに丸3日くらい行かず心配だったのですが、「そんならお外でね」と玄関前の草むらに連れて行ってみたら、たっぷり溜まっていた分を放尿。ひとまず安心(´ω`)

まだ全然、ちゃんと歩ける状態ではなく、後ろ脚を使わずの這いずり歩きが多いですが、リハビリはこれから徐々にね。


Twitterでまる子の応援をしてくれた方、ここで応援してくれた方、ドラクエ内でお声かけてくれた方、特に応援コメントとかしてないけど頑張れって実は心の中でお祈りしてたよって方、皆様方のおかげです。
本当にありがとうございます。


========================================

…色々書きたいこと、たくさんあるんですけどね。
頭の中は常時、ブログのネタでいっぱい。

常に、3つくらいは書きたいネタを抱えてます。
文字起こししないままお蔵入りになったり、記憶の彼方に葬り去られたりするものもありますが…。


仕事しながら、頭の中でブログの文章を打ってたりとかしますよ。
でも実際に家に帰ってこうして打ち始めると、全然違う内容になったりするw


「ヤベッ!この話は絶対入れようと思ってたのに忘れたぁ~(;´Д`)」とかね。
軽微な変更ならコソッと追記したりもするけど、後から入れようと思うと大抵「うおおおおこれ、この文章の間のどこに突っ込むん…(゚Д゚;)」となるので、諦めることも多いです。

一度完成された文章に新たな文を挟むというのは、とても難しい行為なのです。
(推敲の段階ですら文の挿入はかなり苦労する…|д゚) アホみたいに推敲する人なので。推敲してこの程度かよってツッコミはやめたげて(´・ω・`)


…でもあれだ、

時間がねえ!


やらなきゃなこと・やりたいことが多いんですよ最近。


まずは何を差し置いても、犬のお世話でしょ。
移動に、食事に、排泄に、マッサージ&リハビリ。

フローリング床で滑らないよう、床に敷くマットを買いに行って、ずれないようにテープで貼り付けました。


まぁそれだけじゃなくて、冒頭のように毎日しっかりと(?)ドラクエでも遊んではいるのですが。

f:id:hukusyu:20181119203852j:plain

f:id:hukusyu:20181119203853j:plain

f:id:hukusyu:20181119203854j:plain

f:id:hukusyu:20181119203855j:plain

f:id:hukusyu:20181119203856j:plain

f:id:hukusyu:20181119203857j:plain

f:id:hukusyu:20181119203858j:plain

f:id:hukusyu:20181119203859j:plain

f:id:hukusyu:20181119203900j:plain

f:id:hukusyu:20181119203901j:plain

f:id:hukusyu:20181119203902j:plain

f:id:hukusyu:20181119203903j:plain

f:id:hukusyu:20181119203904j:plain

f:id:hukusyu:20181119203905j:plain

f:id:hukusyu:20181119203906j:plain

f:id:hukusyu:20181119214058j:plain


ドラクエ内でのやりたいことが、これまたね、何かと多くてね。


メインっ子はサソリ(スコルパイド)が強さ1の日は、それに行きたいでしょ。

サブっ子は、レグが1や2の日にはパラの練習したいでしょ。(実はまだ2倒せていないのです…いつも惜しいところで崩れてしまう。なんせサポ3と共にだからな…(・ω・)

ドレアを考えたら、その素材装備の狩りに行かなきゃだし。
冒頭のカリン様のドレアだって、何日かかけて狩ったものですよ。(買うと1部位50万Gレベルでなかなか高額…

ゼルメアにも行きたいし。
サブのレベル上げもしたいし。
ねぇ。


絵も描きたい…くて描きかけの絵、3つくらいあるんだけど…最近触ってないなぁ。
まとまった時間が取れると選択肢がどうしても、こうして文を書くか、ドラクエにインするかのどちらかになってしまうw(なにその二択


あ~あ。
時間が足りない…(´・ω・`)


超仲良しフレ=姉さんが最近、あまりインできていないのです。
リアルの方が多忙になり、平日はもう寝に帰るだけ状態だったようで。

話を聞くに、なかなか壮絶な(゚Д゚)…

全然休めていないみたいで、ホント気の毒(´Д⊂ヽ


シ「姉さんの最近の状況を見るにつけしみじみと思うけど」
 「ゆっくり休める時間を取れることの方が」
 「お金なんかよりもずっと大事だなと」


私は去年、数ヶ月間の無職期間を経てぷらっと転職しましたが、今の仕事なんてアルバイトみたいなもんです。
時給くそ安いし。

ぶっちゃけ、収入が前職の半分になりました。


でも、幸せなんだよね。
不思議なことに。


食うものに困るほど、お金が足りていない訳じゃないし。
別に生活していけない訳じゃないし。


年取ったせいなのかここ数年来、物欲が全然なくて。

あれ買いたい!これ買いたい!
この服ほしー!うおーーー!
みたいな欲望が、ほんと、まるでなくなりました(仙人かよ←カリン様=猫仙人だけに!


…物欲が働くのはあれやね、美味しい食べ物に対してくらい?w

あ、あとあれだ。
ドラクエグッズは別腹です!w


正社員じゃないと!
最低でもこんくらいは収入がないと!
こんなに正社員張りに働く私がずっと非正規のまま全然評価されないだなんて、絶対におかしい!

みたいな変なプライドを捨て去ると、気楽に生きていけるもんです。


向上心や上昇志向がない、緊張感がない、たるんでる、という見方もありますが。
それは確かに、否定はできない。

少し高めの目標を持つこと、とても大事。


…だけど、何と言うのか、
両端から引っ張って限界レベルまで一度伸びきったゴムが、手を離したところで、たるんでもう元の状態には戻らないように、
私自身がきっと、無駄な緊張感でガッチガチに張り詰めていたんだと思うんだな。去年の夏、無職になるまで。

「ああでなければならない」「こうでなければ」

的なね。

そこから解放されて今は、伸びきった後のたるんだゴム状態であるとw


好きに生きることにしたの。
片道1時間半の通勤時間と、見下してくる後輩と、毎日ストレスを与えてくる定年後再雇用の女上司(自分の仕事を取られる恐怖から引き継ぎを拒否したまま引退しようとしているBBA)にイライラする日々を捨てた。

そんなのに耐え続けて神経すり減らしてまでお金をもらうより、例え収入が減ろうとも毎日楽しく趣味の世界に生きる方が、辛抱強さがまるでなく根が怠惰な私には合ってた。


好きに生きる。
これ、大事ですよ。


「人に迷惑をかけさえしなければ、好きなことを好きなだけやるのはいくらでも自由!」

私の信条です。こと、ドラクエ界においてのね。


「ああしなきゃいけない」「こうしなきゃいけない」「あれダメ」「これダメ」

な人が好きじゃない理由が、たぶんここにある。


…と言いつつも実際は、私自身は立派な人間でも何でもないので、「もっとこうすべきだぜ~」みたいなことを周りに言ってしまっていることなどたくさんある。
思考が効率厨なのでw
(いつも口先だけで、自分こそ全然実行できていないようなヤツですよ私ゃ…|ω・)


まあそんな、自分の弱いところを自戒しつつ、
ドラクエで遊ぶ皆にも、好きなように楽しんでほしい。

ドラクエ10 人間関係に疲れた」

なんて検索結果で飛んでくる人がいるのです。意外と。
(そういうワードで引っかかりそうな内容ばかりを書いている私が大概なのだがw


分かる。分かるよ。
人間関係、面倒くさいもんね。
リアルもそうだけど、好きな人とばかり付き合っていけるわけじゃない。

200人も枠があったら、「コイツなぁ…」と思うような人が含まれていることだって、あるだろうさ。


でもあれよ。
疲れるようなこと、無理してやることないじゃん!

人間関係に疲れるなら、距離置いたらいいし。
ゲームやって疲れるなって思うんなら、やんなきゃいいよ。
やりたくないコンテンツなんて、別に無理してやる必要ないし。
義務感に駆られてまでやる娯楽なんて、娯楽じゃないさ。

楽しいと思えているうちが娯楽さ。


好きなように生きる。

自分の優先順位に従って、行動すればいい。


私にとっては今のところ、その最優先項目がドラクエであるという訳ですねw

こうして毎日、アホみたいにドラクエで遊んでいられる自分はほんと幸せもんだなと、つくづく思うのでありました。


========================================

…そしてやっぱり予想通り、当初書こうと思っていたはずの内容にはならなかった件!(´ー`;)ノコリハマタカクネ…

しばらく間が空いてしまいました。
この1週間、とんでもない出来事があったのです。中の人のリアルの方で。

今回は、ドラクエとは全然関係ない話になります。
ドラクエ成分も入れようかなと思いましたが、字数多くなりそうなのでやっぱりやめときました(´・ω・`)アシカラズ…


===================================

f:id:hukusyu:20181107000847j:plain

愛犬ししまるちゃんが先週末から元気をなくしてしまい、金曜の朝に階段を上る際には片足の動きがおかしかったので、半休をもらって病院に連れて行きました。
椎間板ヘルニアの疑いがある、ということで調べてみたら、犬にはかなり多い症状らしいんですね。

まずは投薬治療で、ということで錠剤を3種類もらってきたんですが、この日(金曜)の昼はまだ、自力で4つ足で立てていたんですよ。


仕事に行ってくるからね~、と午後は出社し、夕方帰宅してみると、後ろ脚が動かなくなってしまっていました。

お座りの姿勢なんだけど、後ろ脚をちゃんと折り畳めなくて、だらーんとそのまま前方にだらしなく伸ばした状態で座っている感じ。
そこから立てないので、前脚2本だけで移動し、後ろ脚はダラダラと摺り足で這いずり進むような状態です。


おトイレも自分では出来なくなっていました。
夜間、ケージの中で排便してしまっていたし、オシッコは自力で出せず、2人がかりで抱えた際にお腹を押されたことによってダラダラと尿が漏れ出す感じ。

これは明らかに異常だぞ、ってことで、翌朝一番で再度病院へ連れて行くと、悪化しているので大きい病院へ、と紹介されました。


高速で1時間かけ、救急病院へ。


…ちなみに私、おそらく高速教習以来くらいの高速道路運転です…。
今までほぼ、一般道しか走ったことがありません…。

めっちゃ緊張しました((((;゚Д゚))))


かなり大きい病院で、担当の獣医さんに見せて症状を話し、しばらく待った後に副院長が登場。

後ろ脚を強くつねっても痛がらず=下半身の痛覚が既に失われており、椎間板ヘルニアのグレードとして一番最悪な状態とのこと。

f:id:hukusyu:20181107000849j:plain

f:id:hukusyu:20181107000848j:plain


ここに書いてありますが、手術したとしても歩けるようになる可能性が50%。
仮に、うまくいって歩けるようになったとして、10%の確率で「脊髄軟化症」という恐ろしい病気を発症する可能性があるんだそうな…。

f:id:hukusyu:20181107000850j:plain

2日前までいつも通り健康に走り回っていたのに、急に「50%で歩けなくなるかもしれず、10%で死ぬかもしれません。どうしますか?」と言われる。


そんな…。


選択肢としては、手術を選ばざるを得ない。(手術せずに投薬治療を続けたとして、治る見込みは数%あるかないか)


そのまま病院へ預け、数時間後には手術の運びとなりました。


別れ際、まるちゃんの上半身を抱きしめて「頑張ってな…」と言って診察室を出た後、「悲しい…」と言って泣いてしまいました(;Д⊂ヽ


なんで急に、こんな事に…。
うちのまるちゃんが、一体どんな悪いことをしたっていうんだ。


神様は、不公平だ。
こんなに可愛いまるちゃんを捨てて、いじめて。(捨てられっ子だったので、過剰に怖がりかつ男性が嫌いで、どうもいじめられた形跡があるのです。

さらに、脚まで動かなくなってしまうだなんて…。


代わってやりたい。
いくらでも、私の命を差し出したい。
まるが助かるなら、私の脚なんぞどうなってもいい…。


本当に、不公平だ。
もっと生きたい、健康でいたいと願っている人ほどこんな不幸な仕打ちに遭い、私みたいに「自分なんかどうでもいい」と思っている人には何事も起こらない。


…ショコタンの名前の由来であるウサギちゃん=ショコラの前に、ショコラと同じ茶色のウサギを飼っていたのです。

f:id:hukusyu:20180513190425j:plain

↑これは、ショコラの写真。


名前はチョコちゃんと言いました。
携帯カメラの普及前なので写真が残っていないのだけど、とても可愛い顔の女の子でした。

チョコちゃんは、ある日私が帰宅すると、斜頚という症状を発していました。
視線が定まらず常に一方向へ移動し(常時目が回っている状態)、首が傾き、身体のバランスが取れずに全身が回転し続けてしまうのです。


とてもとてもショックでした。
チョコちゃんがとても好きで、本当に可愛がっていたのです。


その時も、毎日毎日心の中で祈りました。

「神様仏様お願いします、私はどうなってもいいし、寿命があと何日でも・何時間でも構わないから、チョコちゃんを助けてください」

…普段はそんなことしないくせに、苦しいときの神頼み、ってやつです。


あの日のチョコちゃんの姿を思い出しました。
代わりにその不幸を被ってやりたいと、どれだけ願ったことか。


(ちなみにチョコちゃんはその後、一旦症状が回復したものの再発してしまい、首が半回転して地面に頭が着いた状態のまま、それでも1年くらいは生きてくれました。
私はその頃実家を離れていたので、最期を看取ることは出来ませんでしたが…。)



…土曜の昼にはししまるの手術が行われ、無事に悪い部分を取り除きましたよ、と帰宅後に連絡がありました。


1週間くらいは入院との事で、しばらく会えない予定だったのですが、やはり心配なので翌日面会に行ってきました。

f:id:hukusyu:20181107000852j:plain


想像していたよりは元気そうで、安堵しました(;Д⊂ヽ


f:id:hukusyu:20181107000853j:plain

毛を刈り取られて、10cmくらいメスを入れられた手術痕。


「昨日は後ろ脚がまったく動かなかったと思うんですが、今日は少し自分で動かせるようになりましたよ」

なんと!!
それは吉報(´;ω;`)


顔を見るなり、「ヒンヒンヒン~」と泣き声(鳴き声、ではなく泣き声w)を上げていました。
きっと、また捨てられた!?とでも思っていたのでしょう…。


良かったねぇ、まるちゃん。
本当に本当に、良かった( ノД`)


面会に来ただけなのに、1時間以上もその場にいましたw
ごはんを食べなかったらしいので、持参したおやつをあげたり、ずっとなでてあげたりしました。

f:id:hukusyu:20181107000851j:plain


別れを惜しみつつ家に帰ると、犬のいない状況がとても寂しい…。
家の中は、火が消えたよう。

f:id:hukusyu:20181107000855j:plain

このベンチに座って、いつもドラクエをやっているのですが。
怖がりで寂しがりな子なので、冬になるとこのベンチの上にポンッと飛び乗ってきて、私の隣にひっついて丸まって寝ているのです。

ただでさえそう広くないこのベンチの上に、人間1人と体重15kgの犬1匹!

(ただ、今となっては…こういう高低差のある場所への飛び乗り・飛び降りは犬の背中にかける負担が大きく、今回のような椎間板ヘルニアの原因となり得るので、本当はあまりやらせてはいけない行為なのです。もっとちゃんとしつけをしなければいけなかった。


何かカサコソと音がするとつい、「まるちゃん?」と一瞬思ってしまって、あ、今いないんだった…とションボリ(´・ω・`)


犬がいる生活が、あまりにも当たり前になっていたのです。


動物はペットではなく、家族の一員。
本当に、そう思います。


電話いただければその日の様子などお伝えしますよ、との事だったので、毎日病院には電話をかけて状態を聞いています。
今日聞いたところによると、

f:id:hukusyu:20181113203448j:plain

なんと、順調に回復しているらしい!!!
これは朗報…(*´Д`)
ああああああああ本当に良かった。
心からの安堵。


明日はなんとか時間が取れそうなので、夕方にまた面会にいくことにしました。
面会の時間を事前に伝えておくと、その時間にちゃんと獣医さんがいて、容態説明など対応してくれるのです。
さすが、大きいだけあってしっかりした病院です…。


明日の夕方お伺いします、と伝えていたところ、先ほど病院から電話がありました。

「明日来られるとのことなので、このまま調子が良ければそのまま退院で連れて帰っていただくことも出来るかなと」


!!!!!
なんと、早くも退院が出来そうです!!!


一時はどうなることかと思ったのに…
こんなにメキメキと回復してくれて、オババは涙が出そうです…(ノД`)・゚・。


一番心配していた、発症したら安楽死させるしかないという「脊髄軟化症」も、今のところその兆候が見られないので、確率としてはかなり低いとのこと。


ああああああああああ(/_;)
まずは、一安心です…。

手術以来、私の中にずっとあった「まるちゃんの死」という恐怖が、ひとまず影を潜めました。


明日の夕方にはきっと、日曜に会った時よりも少し元気な姿を見せてくれることでしょう。
まるちゃん、待っててね。早くおうちに帰ろうね。

上手な人

f:id:hukusyu:20181107000031j:plain

新ドレアです。いえい。

カリン様が可愛すぎてずっと見ていられる病。
一部ではジャニーズ言われてるからね!約1名のファンから!(`・ω・´)エッヘン



f:id:hukusyu:20181107000028j:plain

カリン様がパラ始めました。


ただし紙です。
ティッシュです。
水につけると溶けるかもしれないから、トイレットペーパーかな。


正直、敷居が高すぎて、ずっと遠ざけてきた職業でした。
何の敷居が高いって、まず、装備が高いでしょ。
財力ないと、挑戦権すらありまへん。

あとは、PSがもろに出るじゃないですかパラって。
下手な人、分かってない人がやっちゃいけない職業No.1!
「パラ出来る人=上手い人」という公式が、私の中で成立しております。


…でもね、ゼルメアのおかげで前者の問題は、それなりに解決できるようになったのです。


カリン様、元々前衛をやらせようと思っていたので、前衛系の職業を最近レベル上げしておりまして。
ようやく、戦士とバトがLv.100になったようなところ。

で、戦士がやっと99防具を装備できるな!と思いまして。
ゼルメアに潜って、シュバリエを集めたのです。

f:id:hukusyu:20181107000829p:plain

f:id:hukusyu:20181107000830p:plain

f:id:hukusyu:20181107000831p:plain

f:id:hukusyu:20181107000833p:plain


パラは実戦ではなかなか使いにくく、レベル上げが一番大変そうな職業と思っておりましたので、メタキンにメタルペア、ストーリーやらクエストやら週課に日替わり、その他もろもろ、まとめてもらえる経験値はすべてパラに注ぎ込んでいたため、無駄に103とレベルだけは充分にある。

「やったことがない事にも挑戦する!」「文句を言うのはまず自分でやってみてから!」が今キャラ(キャラデリ後再始動キャラ=現ショコタン)のテーマでしたのでね。
よくよく考えてみたら、パラだってそうじゃん。と、ふと思ったわけ。


やったことがないせいで苦手意識があるだけなんだから、「それでも苦手」と感じるかどうかはまず、やってみてから考えよう!


ということで、挑戦してみることにしました。


メインキャラのショコタンは僧侶が一番最初に特訓までカンストしたんですが、意外かもしれないんだけど、旧キャラ(2016年2月に死亡)では僧侶をやったことが一度もなかったのです。

旧キャラを始めた頃は、周りのフレ達が皆強すぎてね。
自分が前衛で行くとすぐ死ぬし、自僧で行くとPTを死なせるだけだし。
前にも後ろにも居場所がないから、そんなら中間でプラプラしながらバイキでもしてようかな~、みたいなね。
それがあったからこそ、今こうして中衛が好きなんですね多分。


で、「PTを全滅させてはいけない!」みたいな責任感がどうしても苦手で、一度もやったことのなかった僧侶(旧キャラでは棍スキルPの養分になっていたw)でしたが。
前述の「まずはやってみよう精神」で、現キャラでは僧侶にも挑戦することにしたのです。

装備は7耐性だけ・呪文速度は40%切ってるとかいう微妙なへっぽこ具合だけどねw
(それでも酒場に出すとサブキャラから自分を雇えないくらい、こんなんでも割と借りてもらえる…ありがとうありがとう(´Д⊂ヽ


回数を重ねながら、いろんな人とPTを組みつつ教えてもらいながら、迷宮ボスにも僧で行ったり、何故か僧で強さ4の常闇討伐も出来たり(←同行者の腕のおかげ)するようになりました。

人間、やれば出来るもんです。


一方のパラはどんくらいやったことがないかと言うと、当初の僧と同じく、もうホントのホントに一度もやったことがありません。
新旧 双キャラ、メインサブ子含め、すべてのキャラでたったの一度すら、「パラディン」という職業で戦場に出たことがない。

パラは常に、スティックか盾のスキルPの養分w
そんな感じ。


ゼルメアのおかげで装備問題はなんとかなりそうだし、後はプレイヤーの腕の問題だけ!(←実はここが一番重要w

まあ何はともあれ、やってみよう。


やってみよう、と思った日がレグ4の日でした。
突っ込んでみました。


当たり前だけど全滅w

1日待てば強さ1になるから、明日また行こう。


ということで、翌日のレグ1に挑戦。
自キャラサポ魔法使い×2と、サポ僧と共に。


f:id:hukusyu:20181107000029j:plain

何度かの全滅を繰り返して、勝利できました!
パラの動きを理解したとかそういう理由よりも、単に運に恵まれただけですがww(レグの行動パターンがラッキーな順番だったとか、サポの立ち位置が良かったとかそういうの。


なんか楽しくなって、3回くらい討伐しました。
30戦くらいしたうちの3回なんだけどね!www

レグ2も行ってみました。
赤までは行くんだけど、そこから先が凌げなくてね…。

何せ、盾180をまだ取れてないんですよカリン様!
アイギスありまへんw ファランクスまでです。


耐性も、なんとか積めたのが呪いと封印Gくらいです。

f:id:hukusyu:20181107000832p:plain

装備セット効果で重さを増やすために、ゼルメアで拾えなかったシュバリエ腕を買いました。錬金適当なやつw


f:id:hukusyu:20181107000834p:plain

重量増のためだけに、これまた残念錬金な大盾も買いました。


f:id:hukusyu:20181107000835p:plain

ハイドラベルトも全然完成していないので、SPを引きまくってヒドラ強を20枚くらい、ソロで周回。(ボッチは何でも独りで行っちゃう…( ̄▽ ̄;)

今週は、重さ増量のためのカード作りに魔塔に毎日登ってます。
1日1魔塔。(苦行


もっともっと練習しなければいけません。


f:id:hukusyu:20181107000836j:plain

今となってはパラ魔構成なんて全然不要なバラモスで練習。


f:id:hukusyu:20181107000837j:plain

さらにもっとパラが不要そうなグラコスでも練習w


強戦士の書とかでも練習しよう。
いっぱい練習しよう。
レグ通おう。せめて1と2の日くらいは…。


=========================================

f:id:hukusyu:20181107000838j:plain

「聖守護者の闘戦記 紅殻魔スコルパイド」っていうボス敵が、先日10/24のバージョンアップで追加されました。
要は、エンドコンテンツです。


ここには散々書いておりますが、ショコタン、エンドコンテンツあまり好きではないのです…。

なぜかと言うと、周りのどこかで必ず争いが起きるから。


やれ、チームが崩壊しただの、フレが喧嘩しただの、ガチ勢VSエンジョイ勢の仲違いとか。

そういう、強すぎる敵を「倒すことだけ(しかも出来る限り誰よりも早く)」に躍起になって血眼になって、周りすら見えなくなって命削ってまで没頭する人たち…
たくさん見てきたし、今も、自分の周りにもいますそう言う人。
Twitter勢にもたくさんいるしね。


かく言う自分が旧キャラを消したのも、そのエンドコンテンツたる前述の「レグナード」にも一因がありましたものでね。
(そのキャラデリの一因に、数年を経て自ら挑むことになろうとは…なんたる因縁か。


「新聖守護者だ…憂鬱だ…」

と、姉さんにずっと愚痴ってましたw


「無理してまでやらなくてもw」

と言われてました。(姉さんはエンドを一切やらない


でも最初に述べた通り、「何事もまずはやってみる!文句はやってから言う!」の精神で、やはり挑戦はしてみたいのです。
エンドコンテンツ自体や、その戦いやボス敵が嫌いなわけではないの。
それに過剰にムキになる人達に巻き込まれるのが嫌なの(´・ω・`)…



スコパイ導入初日は独りでこっそり(隠れインで)何戦かしてみて動きとかを研究して、インしてきたフレを誘って行ってみましたが勝てませんでした。
1でも結構、強いのよね~。
これあれだわ、慣れるまでなかなか大変そう。


2巡目の強さ1で、無事初勝利を収めることが出来たのですが。
ここには、ある1人のフレの力が欠かせなかったのです。

f:id:hukusyu:20181107000842j:plain


ルムメンつながりでPTを組んだ時に、もう1人の子が「フレいいですか?」と私に申請してくれて、じゃあ俺も~的な流れで(たぶんそう言わざるを得ない状況だったんだと思うw)フレになってくれた子。

最初にフレいいですか?と言ってくれた方の子はリアルの状況が変わってしまって、もう半年以上インしていない。


で、一方の「じゃあ俺も~」な方の子。

なんかもうとにかく、おもしろキャラなんですよ。
まず何が面白いってね、名前が既に出オチw
(当ブログでは自キャラ名を公開している人以外のキャラ名は出さないので、ここに書けないのが惜しい…w


試練なんかにしょっちゅう誘ったりしていたのですが、合間合間に定型文で白チャを挟んでくるんですけど。


「へっ!きたねえ花火だ」

とか、

「ざわ… ざわ…
   ざわ… ざわ…」

とかねw


死んだら

「おお◯◯(自キャラ名)よ
 死んでしまうとは情けない。」

とか、

「今のは痛かった…
 痛かったぞーーー!!!!」

とか言うw


定型文10ページ全部だったかな、そんくらい使ってるらしいw

ネタ元がもう色々ね、ドラゴンボールからジョジョやらスラムダンクダイの大冒険カイジに…あと何があったっけな。
とにかくもう、白チャ出すタイミングとかそのチョイスとかも含め、すべてが面白いw
「戦闘よりもそっちのテクが上がってる」だってw


ネタの1個1個に私が合いの手を入れて反応していたら、「幅の広いショコタンやな!」とか言われたよ(^ω^;)
↑横幅が広いっていう意味でなくて、引き出しの幅が広いっていう意味やで?(補足


クリリンのことかー!はないの?」と聞いたら、翌週にはもう早速、定型に追加してくれていましたww



昨年秋、10月か11月頃だったかな、その辺にDQ10を始めたと言っていたのですが。
要するに、私より(累計)ドラテン歴が短いのですけど。


これがまた、彼はとんでもなく上手いのです!!!


もう、あっという間に常闇称号とか取っちゃってたし。
レギロの3も、随分と早い段階で倒してたしねぇ。

スコパイが来る前までは、常闇の3人討伐とかにずっと挑戦していたみたいです。(そして無事達成したらしい。さすがや…Σ(゚Д゚)


f:id:hukusyu:20180816185912j:plain

DK3人討伐行こうぜ!
って呼ばれて、僧・道具・まもで無事討伐完了。
この日は強さ3でしたが。


この流れで「キラクリも行こうぜ!」「ダークネビュラスも!」って、一緒に行ってきました。

f:id:hukusyu:20180816185913j:plain

f:id:hukusyu:20180816185914j:plain

f:id:hukusyu:20180816185915j:plain

彼とそのフレが一緒じゃなかったら、到底無理だな…。
ほんと、とても上手なのです。


思えばDK4も、イカ4も、初討伐は彼と一緒でした。

f:id:hukusyu:20181107000840j:plain

f:id:hukusyu:20181107000839j:plain

出荷していただいたのです。
今の常闇称号持ちショコタンがあるのは、彼のおかげ。


ログインしていないはずの彼から「PTの誘いがあります!」と呼ばれ、???と参加してみると、第一声が「暇人め!」とかねww
本当に楽しい子です。
その時の用事はDK行こうぜ、ってことで行ってきました、暇人なのでw



先日のスコパイ1の日、行きたいな~と思っていたところ、ちょうど彼が緑玉を出していたので「◯◯ちゃんサソリ3倒せた?」と聞いたら、まだや!ショコタンは?と言うので、1すらまだ倒せてないよ~と。

「行くかい?」

緑玉を消して、そんな風に言ってくれる。


うん行きたい、行こう行こう。
スキル振り直しと宝珠やっとくから、野良で一戦行ってきていいよ~。


ということで、野良で勝利後の彼&彼のフレ2人と共に、サソリ1、無事勝利を収めることができました。

f:id:hukusyu:20181107000841j:plain

f:id:hukusyu:20181107000843j:plain

f:id:hukusyu:20181107000844j:plain

f:id:hukusyu:20181107000846p:plain


…これ、1つの勝利にスゲーーー時間かかってますからね実はw
1飯で1人が時間切れで抜けて、その後別な人を呼んで、2飯目の何戦目かでようやく初勝利です。


野良でサクッと勝てる彼が、自分の上手なフレ達と組んで行けば、おそらく全戦全勝に違いない…。

こんな下手な私に文句も言わずに付き合ってくれて、感謝しかない。


こういう、自分が不慣れなエンドコンテンツに同行してくれたフレには、終わった後に毎回「何か改善すべきところある?」と自分の動きへのアドバイスを依頼するようにしているのですが。(向上心なき戦いには前進なし!

「今の感じでいいんじゃないかな!」
だって。

彼はいつも、求められない限りアドバイスやダメ出しや指示は、自分からは決してしないのです。
仮にアドバイスしてくれたとしても、言い方が不快じゃないというのかな。
あんな風にしたらいいんじゃないかな、もっとこんな感じやな。
そんな言い方をしてくれる。


…以前ここに、指示厨で効率厨なフレの話を書いたことがあったのですが。
意外とアクセスがある模様…申し訳ないんですが当該記事は現在は封印しております。


「~~しちゃダメ」っていう言い方でしかね、伝えられない人がいるのです。

確かにそうなんだろう。
戦闘中に、地雷 of THE 地雷な私が「なぜそのタイミングでそれをするー!」みたいな行動をして、それが気に食わないんだろうなきっと。
自分が出来るからこそ、人のそういうのが目について仕方ないんだろうな、と。


でもそこにはね、どこか驕りというか、上から目線が含まれているように感じるのです。
「こういう時に採るべきベストな行動はこれ、だからこうしなければならない、ショコタンの行動はここがダメ」
みたいなね。


それをさ、「こういう時はこうした方がいいよ!」って言い換えるだけで、言われる側も全然不快に感じなくなるのにね。
同じ内容を言っても、言い方ひとつで全然違うもんだ。



…先日のサソリ2の日。

師匠が空いていたんで、サソリであそぼーじぇ!と呼んでみました。

「今から約束あって、30分か40分くらい時間かかるからその後でもいい?」


遊びたいときは事前に時間を言っといてくれれば空けておくよ、とかいつも言う師匠です。
要予約とか…どんだけ人気店なんだよ…。
(まあ実際は、私とそんなに絡みたくないから体よくこんな風に言っている、ということは重々理解しているつもり


…まぁしゃーない、師匠は効率厨だしな…。
と思いながら、カリン様でレグパラの練習をしつつ待機。


用事の済んだ師匠と、あと2人探そうか~ってところで、例の彼がちょうどインしてきました。

「サソリ2いこーじぇ!」

「行くか!」


…ちなみにこのPTで、闘場に向かう直前の彼の白チャは、

「さぁ行きますよ!
 ザーボンさん、ドドリアさん」

であるw


これに「www」と反応するのも、私一人だけ…。
(ほんと、効率厨どもめ…!


なんつ~の、こういうノリって大事だと思うんですよね私。
こういうのを無言でスルーしちゃう人って…なんて言うのかなぁ。

そもそもがゲームなんだから、こういう遊び心って実はとても大事じゃない?



師匠フレと4人PTで何戦か挑みましたが、惜しい感じすらさほどないまま1飯分終了。


「おつかれさまでした~!」

誰かが口を開く前に、真っ先に言い出す師匠。
1飯分ね、と約束したわけでも何でもない。


でも私は知っている。
師匠はさっさと解散したかったんだ。

自分がその後、「ちゃんと勝てるPT」でサソリに行くために。
(事実、解散後に自分がPTリーダーになってサソリ行ってた…。


…いいよいいよ、師匠のそういうところ、知ってる。
今までだって、こういうことは何度もあった。
さぞかし、地雷は外して勝ちに行きたかろう。
慣れてる慣れてるこういうの。だから大丈夫。



畑に水まきして、師匠がPTを解散した後、我が家の前にたたずむ私とフレの◯◯ちゃん。


「もう行かんのか?」


そら、行きたい。


「まだ倒してませんよ?」

f:id:hukusyu:20181107000845j:plain


「行きたいけど…」

「誰かおる?」


「おるで!」


おおっ、さすが◯◯ちゃんやー!


…で、彼がフレ(ガチ勢)2人を呼んでくれて、何戦かしたのですが。

結局、勝てずに終わりました(´・ω・`)


私は全然、負けたことなど気にしていないのです。
自分の限界は把握しているから、こんなことくらいで落ち込んだりなどしないし。

そもそもが、自分が勝てるとすら思っていないし。
(勝ちを諦めている訳ではなくて、勝てたらラッキー、練習になればちょうど良い、くらいに思ってる


…なんだけど、ガチ勢って「意地でも勝ちに行く」とこがありますでしょ。
◯◯ちゃんの白チャに「www」とダブリューを3つ打つよりも、勝つための策を考えることの方が大事、みたいなさ。

負けても楽しくないっていう気持ちも分かる、分かるんだけどね…。


「このままじゃ勝てない気がするよ」
「ちゃんと作戦練らないと」

何戦かしたところで、ガチ勢さんの申し出。


こういうときはこうしないといけない、ああせい・こうせい、
ガチ勢さん2人からのダメ出しが始まりました…。

当然、私に向けてですよ。
ダメ出しも、作戦会議の議題も全部。
(残りの3人はサソリ2討伐済みですから…。


分かったー!
ありがとー!
メモメモ( ..)φ

とか従順さを装って受け入れながら、針のムシロwwwwww とね内心。
THE・ハリノムシロォオオオオオオオオオ!!!!!


分かるか…
これが「大縄跳び」って言うんだぜ…。
(戦犯は私ですええそうですとも!


最終的には、時間とともに「ああ駄目だこいつじゃ」感が漂っていたので、お疲れさまでした~っとすんなり解散となったのですがね。

その後すぐに、◯◯ちゃんが誰かに呼ばれて3人PTになっているところはしっかり見届けたのです。
たぶん、残りの3人で「負けたままじゃ終われない、あいつ抜いてもっかい行こうぜ!」となったんでしょうな…(´ー`)


そんな地雷な私にも、「また行こうぜ!」って言ってくれる◯◯ちゃん。
本当にありがとうね。

「よろしくお願いします」「お疲れさまでした」以外は一切無言、みたいなガチ勢にいつも囲まれて、どんなに殺伐とした空気の中でも、毎度例の調子の定型白チャにいつもホッとさせられるし、心和まされているよ。


私はいつも思う、彼みたいなフレonlyで、フレ枠を200人埋めたい。
こういうフレをもっと増やしたい。



そんな彼が先日のサソリ3の日に、無事に討伐を果たしていたみたいです!
広場で、肩書きが討伐称号になっているのを確認したのです。
彼なら絶対にやってくれると思っていた。


ショコタン「◯◯たんサソリ3倒したんやね!」

◯◯ちゃん「つえええええ!」

シ 「おめでとおおおおおおおおおおおおお!」

◯◯「ありちょおおおおおおおおおおおおお!」


何というかもう、心から応援していたので、まるで自分のことのように嬉しかったんです。
そして、自分のフレにそんな上手な人がいることがすごく誇らしい。
自分のことじゃないのに、なぜか妙に誇らしいw

…って、そんな思いをフレチャで伝えました。


◯◯「ショコタンめっちゃええ子やな!」

いやいや、それはあなたの方ですよ…。


◯◯「次はショコタンの番やな!」
  「2も3も倒そうぜ!」

絶っっっっっ対に無理そうな地雷 of THE 地雷に向けてこんな風に言ってくれる、その気持ちが嬉しい。


…いやいや、「絶対に無理」なんてことはきっと、ないのです。
「絶対に無理」と思っていた僧侶もやるようになったし、パラですら挑戦する気になったし。
レグナードだって、倒せたしね。


1年後でも2年後でもいい、キャラが強化されて倒すのが容易になってからでもいいさ。
◯◯ちゃん、その時もまた一緒に行って、出荷を手伝ってほしいなw

その頃まで、今と変わらずフレでいてほしいな。



このセリフをまた言って、共に戦場に出よう。

「さぁ行きますよ!
 ザーボンさん、ドドリアさん」

どうしても撮りたかった写真

流れ星が一つ
街のどこかに落ちた
何かが起こりそうな


夜霧は包む
懐かしの近未来
世界は憂鬱
いつでも残酷
だけど今夜は最高


Birthday party's on!
贈るよ this song for you
祈りを捧げたくなる夜
Birthday party's on!
踊るなら cheek to cheek
嬉しい日がみんなにひとつずつ
happy birthday to everyone

今日も誰かの誕生日

今日も誰かの誕生日

今日も誰かの誕生日  by キリンジ
2008年3月19日 7thアルバム「7-seven-」収録。



誰かの誕生日が来るごと、この詞を贈る。


キリンジという2人(今はKIRINJIでもあるけど、それとは似て非なるもの)が好きなのだが、ではキリンジの中で一番好きな曲は何ですか?と聞かれたら、きっと答えられない。
「この曲が一番好きだぁ!」みたいなNo.1は、存在しない。


どの曲も同等に好きで、全部が・全体が良くて、「これだけが突出してNo.1」と言いきれないのだ。

選べない、というのともまた違う。
選ぶ必要がない、が近いかな…。


楽曲に関してはそうなんだけど、歌詞部分だけに目をやれば話が別で、この曲のこの部分だけが突出している。

世界は憂鬱
いつでも残酷
だけど今夜は最高

キリンジの歌詞の中で一番好きと言っても良い。


憂鬱な世界、明るく楽しく光輝いているのが本当の姿ではない、
自分にとって残酷で、薄情で、冷淡なことばかり。

無慈悲に回り続ける1年の中でたった1日だけ、「だけど今夜は最高」な日がある。

嬉しい日がみんなにひとつずつ
happy birthday to everyone

どの人にも等しく1つずつ与えられた special day.
大人にも子供にも、先生にも生徒にも、社長にも平社員にも。

364日の最低な日が続いたとしてもその1日だけは「最高」となり得る、唯一の日。


=============================

定時を迎えて帰路につく頃の外は、もうすっかり夕暮れ。
いつの間にか、そんな季節。

東へ向かう車のフロントガラスには丸い月。


もうすぐ満月。

…いや?
それともこれは下弦で、満月はもう過ぎた後なのか。


帰宅し調べると、満月まであと数日という月齢だった。


f:id:hukusyu:20181031201632j:plain

自宅の窓から撮影するも、スマホカメラの限界…(´_ゝ`)
肉眼だと、模様もはっきりと綺麗に見えているのになぁ。



バースデーカードを贈りたかった。
正確な日付は知らなかった。

「おそらく、このへん。」

そんな程度にしか。


その「このへん」の中に、ちょうど満月の日があった。



先ほどの歌詞の続き。

あなたが優しく
蝋燭を吹き消せば
今夜は十五夜
シーツの隙間に
差し込む月あかり


この曲はキリンジが「7ヶ月連続で音楽配信限定シングルをリリース」という企画ものをやっていた頃に発表されたものだ。

配信日が延期になったか、別の曲と配信順が前後しただったか、そんな理由で当初の予定日から変更になったらしいのだが、その変更後の配信日が「偶然満月だったんだよ」「ゾワッとしない?」とキリンジ兄の高樹氏が、当時やっていたキキキリンジというネットラジオトークで語っていた。
バックナンバーが聴けず、今となっては記憶に頼るしかない話なのだが、このエピソードが未だに忘れられない。



月の写真が撮りたかった。


f:id:hukusyu:20181031201633j:plain

宇宙が広がる場所。


この撮影スポット選定にも、ちゃんと意味がある。
(分かる人にだけ伝われば、それで良い。


f:id:hukusyu:20181031201634j:plain

残念ながら、月は欠けていた。


リアルの3秒=アストルティアの1分に相当し、ティアではリアルの20倍の速さで時間が進む。
リアルでの72分が、ティアでの1日だ。


ただし月齢はリアルの周期よりも短いらしく、ティアでの8日が経過すると月齢が1周する。
満月は、ティアでの8日間=72分×8=576分=9時間36分に一度しか訪れない。


一度逃すと、次のチャンスは9時間半後。



2時間半後に来てみる。

狙ったかのように雨が降り出す。
リアルでもここでも呆れるくらいの自分の雨女ぶりを呪う。


10分ほど待つとなんとか晴れてきた。

f:id:hukusyu:20181031201636j:plain

f:id:hukusyu:20181031201635j:plain

何だろう…丸いんだけど…
まだ満月じゃない、気がする。


構図も良くない。
(フレーム内に収めようとするとこんな無理のある角度にしかならない…。


f:id:hukusyu:20181031201637j:plain

こういうのも、あるにはあるが…

なんか違うよね。
これじゃない。

この、「イベント会場だから月齢周期関係なく常にまん丸い月」じゃ、ダメ。



30分ほど経ってサブキャラで外に出てみると、今度は沈む頃の月が撮れた。

f:id:hukusyu:20181031201656j:plain

丸い。まん丸い。
理想的な満月。
形は申し分ない。

通常29.5日の月齢周期を8日で1周するものだから、一晩の間にも月の形がどんどんと変わっていくらしい。


ふと気付く。
これ、サブ子だ…。


メインキャラで手紙を書くのだから、メインキャラで撮影しないと…(´Д`)



さらに1時間後。

f:id:hukusyu:20181031201639j:plain

欠けてしまっていた。


諦めずに撮り続ける。

f:id:hukusyu:20181031201640j:plain

f:id:hukusyu:20181031201641j:plain

f:id:hukusyu:20181031201642j:plain

f:id:hukusyu:20181031201644j:plain

(上半分を枠から追い出したら満月に見えないかな、とかいう無理のある試みw


もう時間がない。
あと数分で日付が変わる。


手紙はいったん、別な写真を使い贈ることにした。

後日改めて撮りに行って、また別の形で贈ろう。

f:id:hukusyu:20181031201646j:plain

幸いにも、背景として使うのにそこそこ良さげな写真が撮れた。


…とここで、ラッキーな事実が判明。
「日付が変わったら誕生日」と思っていたら、なんとその日ではなかったらしい。

…まだ猶予があった!!



次の日も、ここへ。

距離もあり、なかなか遠い撮影場所である。
ここで寝泊まりする、ばりにこの場所でのログイン・ログアウトを繰り返す。

f:id:hukusyu:20181031201647j:plain

ネットで「アストルティア時計」なるものを参考に訪れると、なんと表示される月齢が1日分ずれていた(゚Д゚;)


満月って聞いたから、わざわざ時間を合わせて気合い入れて来たのに…(´・ω・`)
(この時、深夜2時過ぎ


f:id:hukusyu:20181031201649j:plain

f:id:hukusyu:20181031201648j:plain

これじゃ、ダメだ。
ダメなんだ。


明日に賭けよう。



翌日は、また別の作戦を思い付いていた。


サブ子が王家の迷宮をツールで出来るようになるまで、と進めていた今年夏頃の写真。

f:id:hukusyu:20181031201650j:plain

そう、王家の迷宮にはこうして満月が出ることがあるのだ。

これを写真に収めれば、使えるかもしれない。


久々に、王家の迷宮を周回。
スマホツールでショートカットが出来る今となっては、ゲーム内で通常の王家に行く機会なんて皆無だ。


メインで行ってみるとついいつものくせで、大臣に「勇気の輝石」を渡してしまう。
ホイホイ渡して2~3周ほどしているうち、あっという間に輝石のストックがなくなり、満月の出る階層に着く前に終わってしまった。


失敗…。


サブ1で再度行ってみる。

輝石を使いすぎないように。
大臣に渡さず、ショートカットせず、1階層ずつ。


…元々の輝石のストック(15個)が少なすぎて、やはり月の出る階層まで辿り着けなかったw

ああバカだな、もっと早く調べておけば良かった。
ここは時間経過で月が出るのではなくて、階層ごとに日が出ているか沈んでいるかが決まっているのだった。


サブ2で行こうにもやはり輝石が足りず辿り着けない計算なので、王家での撮影は諦めることに。



次のチャンスは、明日の昼。
これを逃すと、次は22時。

どうしても、何が何でも、絶対に収めねば…。


翌昼。


「12時半までには絶対に家に帰るっ!!」

気もそぞろな出先。
今こうしているうちにも、月は満ちてきている。



帰宅し急いでログインすると、果たしてそこに、それはあった。

f:id:hukusyu:20181031201651j:plain


カメラ角度で歪んでいるため、まん丸には見えないかもしれない。
(被写体が理想の位置に収まるよう、アオリ構図にしてカメラを引くと端の方によくこういう歪みが発生するのだが、写真を撮る機会の多いDQ10プレイヤーにならお分かりいただけるかもしれない…。


でも、正真正銘の満月。
これが、この数日間、追い求め続けた月。





f:id:hukusyu:20181031201655p:plain





…ていうかこれね、後になって思ったんだけど…
蝋燭を…のくだりは訳あって省いたのですが…

これ、歌詞だろとかそういうの知らない人にとっては、下ネタにしか見えない…!?もしかしてっっっ!!!Σ(゚Д゚;)


だぁああああああああ違う!!!!!
違うぅうううううううっ!


あのね言っとくけど…
ショコタンの中の人、下ネタとか大嫌いなんすよww

ほら…性格がクソ真面目だから…
反応に困んねん…。


下ネタなんかで喜べるのなんて、中学生までだからな!!!(←暴言


=============================

ハッキリ言って、こんなのただの自己満足。
そもそも「キリンジ」の知名度自体が低いし、こんな歌詞を贈ったところで「ふ~ん。誕生日ソングなの。へえ。」くらいの反応にしかならない。(今までも、毎回そんな感じであった…(´・ω・`)

贈られる側がこの曲好きだ、と言っている訳でもない。
私が好きなだけ。自分が好きなものを押し付けただけ。


誰かのために、相手のために、じゃない。
本当にあくまで個人的な、自分のためだけの、月と過ごした数日間。


…それでもきっと、私は懲りずにまた、次回も誰かに向けこう言うのだろう。


世界は憂鬱
いつでも残酷
だけど今夜は最高


とね。


だけど今夜は最高さ
Birthday party's on!
今日の日が終わる
また生きていけるね 明日も

カリン様ゆるドラ紀行 トリック・オア・トリート編 ~サブが往く~

カリン様ですこんにちは。


アストルティアでは今、ハロウィンイベントのスウィ~ツランドが期間限定でOPENしています。

f:id:hukusyu:20181028133044j:plain

f:id:hukusyu:20181028133045j:plain


ここで何が出来るかと言うと、限定グッズの家具やぬいぐるみを買えたりもするんですが、お姉ちゃんの考えるメインイベントはこれ↓

f:id:hukusyu:20181028133101j:plain

種族変更!!!


メイク術師マギダスさん、って人が1日1回、2時間限定の「仮装メイク術」をしてくれるんです。
いつもの自分以外の種族になれるという、楽しい仮装体験ですね。


普段は(お姉ちゃんの言いつけにより)人間姿でいますけど、僕の正体はプクリポです。
お姉ちゃんのお友達の姉さん(←ややこしいですね)は、僕をエルフと勘違いしてたりするみたいですけど、エル男ちゃうで!(^ω^)


…で、このイベントが始まった25日の夜、お姉ちゃんから早速指令が飛んできました。


f:id:hukusyu:20180707174939j:plain

「カリン様、エル男になってきな!!!」


なんか妙に鼻息が荒いですけど、どうしたんでしょう。
何か強い思い入れがあるらしいです。


f:id:hukusyu:20180707174314j:plain

…お姉ちゃんの形相が怖いんで急いできますね⊂二二( ^ω^)二⊃スタコラサッサ


f:id:hukusyu:20181028133046j:plain



f:id:hukusyu:20180707174046j:plain

・・・(゚Д゚)


f:id:hukusyu:20180707173512j:plain

「アカン!頬こけとる!」


f:id:hukusyu:20180707174314j:plain

「こんなんちゃうで!」


不細工は整形!

と、美容院無料券を渡されました。

お姉ちゃんは一体、何がしたいんでしょうか…。


f:id:hukusyu:20181028133047j:plain

でーーーーーーんっ。


f:id:hukusyu:20180707174252j:plain

「うぉうっ!!!クリソツやー!!!」


よく分からないけど、なんか満足してくれたみたいです(^ω^;)

本当は肌の色と目の色が違うらしいですね。


「あれやでカリン様、言ってしまえばゲームのキャラなんだから、選ぶパーツを全部同じにすれば完全再現は出来るけど、それをやっても面白くないやん?」

「あえて、似ているけど微妙にどこか違う、っていうのが、『本人を真似している感』が出てむしろええんやで!(`・ω・´)」

と、ますます鼻息が荒くなっていました。
怖いですお姉ちゃん…((((;゚Д゚))))


いつか、ストーカー規制法でお姉ちゃんが捕まってしまったらどうしましょう…。
僕を操作する人がいなくなってしまいますね(>_<)


f:id:hukusyu:20180707174128j:plain

「カリン様っ、撮影会やで!!!」


f:id:hukusyu:20181028133049j:plain

f:id:hukusyu:20181028133051j:plain

f:id:hukusyu:20181028133053j:plain

f:id:hukusyu:20181028133054j:plain

f:id:hukusyu:20181028133056j:plain

f:id:hukusyu:20181028133058j:plain

f:id:hukusyu:20181028133059j:plain

f:id:hukusyu:20181028133043j:plain

ものすごい勢いで連写されました。
(ボツになってるけど本当はもっとたくさん写真があります


この満月に、こだわりがあったみたいです。
なぜかという理由については、次回の更新で書くよ!とお姉ちゃんが言ってました。


f:id:hukusyu:20180707175131j:plain

「この姿で遊びに行くやでー!」


人の多い場所に行って実験してみたかったらしいです。
オートマ邪神へ1戦、行ってきました。


f:id:hukusyu:20181028133153j:plain

キリッ(カメラ目線


…何を実験?
と聞いたら、

「あれーむらはるさん、名前変えてたんすか!?」

と誰かから言われないかなと(せめて、いいねでもされないかと)期待してたみたいです。

でも誰も言わなかった(´・ω・`)ガックシ
ということだそうですw


…この写真をご本人に見せてこの話をしたらウケをとれたらしく、それで満足は出来たようでしたが(´ー`)


ちなみにこの撮影中、お姉ちゃんがお友達の姉さん(←ややこしいですね)に、「これTwitterに上げたらひんしゅくかなw」と相談してました。
結果、「また恨みを買って刺される!」とTwitterに上げるのはやめたらしいですが…
でも結局、こうしてここに書いてるんじゃあ、変わりないのでは…?


「ここは見てる人が超少ないから無問題やでー!( ̄▽ ̄)」

謎理論。


f:id:hukusyu:20180707174751j:plain

…お姉ちゃんにしばかれるんで黙っときますね(^ω^)



さて、このイベントは1日1回限定ということで、翌日以降も他の種族になって遊んできましたよ。

f:id:hukusyu:20181028133103j:plain

f:id:hukusyu:20181028133102j:plain

オガ男さん。
時間があまりなくて、写真を撮ったくらいでこの日は終わってしまいました(>_<)


f:id:hukusyu:20181028133104j:plain

f:id:hukusyu:20181028133151j:plain

魚男さん。

イケディと呼ばれる、カッコ良すぎるキャラメイクのウェディさんがお姉ちゃんの趣味ではないらしく、「そうならないようあえて調整した」と言ってましたw


f:id:hukusyu:20181028133105j:plain

「カリン様の魚になんの違和感もない」

「最初から魚だった感」

と、姉さん(←お姉ちゃんのお友達の方です、ってややこしいですね散々言ってますけど)からは言われてました。



そして今日は、ドワーフの日です。

f:id:hukusyu:20181028133106j:plain

www

これ、種族変更後デフォ(整形なし)の姿。
ちょんまげw


でも美容院に行ってみたら、何だかんだで意外とこれが一番似合うってことで、整形なしでこのまま行くことになりました。


どの服装が似合うかな、と試してみました。

f:id:hukusyu:20181028133112j:plain

違う。


f:id:hukusyu:20181028133117j:plain

違う。


f:id:hukusyu:20181028133118j:plain

違うんだなぁ…。



f:id:hukusyu:20181028133114j:plain

アッ


これじゃね?(ルイージ


f:id:hukusyu:20181028133107j:plain

やっぱドワ男はネタ枠ww


f:id:hukusyu:20181028133108j:plain

ドワ男で邪神4獄に行ってみたら白紙のカードが拾えました(・∀・)
今、2個目の金のロザリオを作成中でカード不足なので、かなり嬉しい報酬です(∩´∀`)∩


=========================================

…あ、私と妹の仮装姿も載っけなさい!とお姉ちゃんが言っておりますんで、ついでに写真を貼っていきますね。( ..)φペタペタ


f:id:hukusyu:20181028133121j:plain

f:id:hukusyu:20181028133122j:plain

f:id:hukusyu:20181028133123j:plain

f:id:hukusyu:20181028133124j:plain

お姉ちゃんはこのプクちゃん姿が一番気に入っているみたいです。
これ種族変更後のデフォで、整形せずにこの可愛さ素晴らしい!と言っていました。

1年前の同イベントでハマったらしいですね。
当時の模様↓

pessimist.hatenablog.com



f:id:hukusyu:20181028133105j:plain

ドワちゃんもお気に入りらしいんですが、まともな写真がこれしかなかったみたいw(左から2番目、しかもサポ…


今日はオガ子の日。

f:id:hukusyu:20181028133127j:plain

髪型も目もいつものエルフ姿と変わりなくて、違和感もないんだけど、それじゃあ面白味がないから…ってことで美容院へ。


f:id:hukusyu:20181028133128j:plain

この髪色が似合うのはオガ子だからだなぁ~
エルフであの髪型だと濃い色似合わないもんなぁ~

と、喜んでました。


しょこたん七変化!w」

f:id:hukusyu:20181028133131p:plain

どのドレアがオーガに似合うのか、早着替えしていたらルムメンさんに目撃されたみたいですw


f:id:hukusyu:20181028133129j:plain

オーガはやっぱり鎧が似合うらしい。


f:id:hukusyu:20181028133130j:plain

達人クエストお題の邪神4獄も、オガ子で行ってきたみたい。



妹の方の写真です。


エルフの日。

f:id:hukusyu:20181028133132j:plain

これは、整形なしのデフォですね。
まずまずの出来。


オーガの日。

f:id:hukusyu:20181028133152j:plain

f:id:hukusyu:20181028133133j:plain

これもデフォ。
黒髪ショートも似合うなぁ。


ハマっちゃったのが、魚の日らしい。

f:id:hukusyu:20181028133135j:plain

最初こうだったんだけどねw
(この髪型で黒とか!オタク趣味ィ!と絶叫してました、いやいや実際にこのキャラメイクの人がいたらそれこそ刺されるから…(゚Д゚;)


↓こんな風に整形したみたい。

f:id:hukusyu:20181028133136j:plain



f:id:hukusyu:20180707174046j:plain

「ぬおおおおおおお!
 魚子くそかわええ!!!!!Σ(゚Д゚)」


f:id:hukusyu:20181028133137j:plain

f:id:hukusyu:20181028133146j:plain

姉さん(←お友達の…ややこs…ってもういいか)も駆け付けて、撮影会です。


f:id:hukusyu:20181028133138j:plain

f:id:hukusyu:20181028133139j:plain

f:id:hukusyu:20181028133140j:plain

f:id:hukusyu:20181028133141j:plain

f:id:hukusyu:20181028133142j:plain

f:id:hukusyu:20181028133143j:plain

f:id:hukusyu:20181028133144j:plain

f:id:hukusyu:20181028133145j:plain

THE・魚子な「あざとポーズ」をたくさんカメラに収めて満足したみたいですよ(´ー`)



今日はプクの日でした。

f:id:hukusyu:20181028133147j:plain

デフォやっぱりこの髪型にこの色w

目はなんだよ…ネタ枠か!
これはこれで、可愛いけどね。


へ~んし~~~ん!

f:id:hukusyu:20181028133148j:plain

あはw
プクちゃんはやっぱり、何をさせてもかわええ!


f:id:hukusyu:20181028133149j:plain

f:id:hukusyu:20181028133150j:plain

頭にリボン2個ついてるけど、そんなのあんまり気にならないくらい鬼かわええ。
プクはやっぱり正義でしたね( *´艸`)


=========================================

スウィ~ツランドのOPENは31日の水曜日まで。
残り3日間はエル男でいなさい!とお達しが来ましたので、某有名人のお姿でいることでしょうきっと…。

f:id:hukusyu:20181028133057j:plain


皆さんも、よきハロウィンを楽しんでくださいね。

トリック・オア・トリート!(・ω・)ノ

ないものねだり

欲しいもの。


過去を消す消しゴム。


人の目とか恩着せがましさとか互助とか、そういうどうでもいいような些細なことを気にせずにいられる能天気さ。


自信。





でもどれも持ってないから、


未来を描くための鉛筆と、


誰も気が付かないような些細なことにも気付ける細やかさと、


もっと堂々と出来るようになるための鍛錬の積み重ね、


この3つを携えて、半歩でもいいから前に進もう。